ひまわりの花が満開@松本市島内2020年07月05日 21:49

                松本市島内の広さ約70アールの畑でひまわりの花が
              満開になりました。
                地元の農業法人「北清水」が栽培していて、10日頃
                まで楽しめそうです。
                場所は平成28年に信州まつもと大歌舞伎の開催に合
                わせて二人桃太郎の田んぼアートが行われた所です。
                周囲に駐車場とトイレが無いのでご注意下さい。

ひまわり畑。

                      梅雨の時季なので湿った風が吹いています。

                                         風になびく花びら。

ひまわりは自由に摘み取ることが出来、専用の鎌が
用意してあります。
小さな子供さんからお年寄りの方まで、手に手に
ひまわりの花を持って散策していました。

                     私も12~13本いただきました。

              半分は友達に進呈し、残りは花瓶に飾ります。


          紫陽花の後は向日葵へと、季節が一気に進んだ感じがします。


2019年のひまわり
松本市島内
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/07/03/9110950

2017年のひまわり
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/10/8644163
松本大学ひまわり祭り
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/05/8640736
池田町クラフトパーク入口
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/03/8639435

2016年のひまわり
国道158号線、新村交差点
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/25/8162719
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/11/8149988
松本大学ひまわり祭り
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/06/8147136
信州スカイパーク「野と花のゾーン」
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/07/28/8141277

2015年のひまわり
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/18/7736858

2014年のひまわり
国道158号線、新村交差点
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/04/7428426
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/23/7420332
松本大学の西側休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/06/7407884


法船寺の紫陽花@松本市内田2020年07月03日 17:15

                    法船寺は山号を塩澤山と称する真言宗智山派の
                    寺院で、創建は戦国時代の1561年です。

山門。

                     境内には松本市名勝に指定された樹齢約250年の
                     枝垂桜など、様々な植物が植えられています。
       六地蔵と紫陽花、中央の大きな木が枝垂桜。

              法船寺は信濃あじさい寺の一つで、約80種、
                                         1500株の色とりどりの紫陽花が開花し、シー
              ズンには市内外から多くの人々が訪れています

いろいろな紫陽花。

















新種、珍種の紫陽花もあります。
花てまり。



緑星。

              緑星。

祖谷てまり。

              祖谷てまり。

土佐の暁。

              土佐の暁。

その他のいろいろな紫陽花。

















駐車場の周囲も紫陽花で囲まれています。

                    高台に有るお寺からは、市内と北アルプスが一望
                    できます。

              梅雨の時季なので北アルプスの頂上は雲の中。


                          紫陽花は今年も綺麗に咲いていました。


場     所      松本市内田2946番地
T   E  L       0263-58-6040
駐 車 場      有り(駐車料・入園料無料)




法船寺のブログ http://hosenji.naganoblog.jp/


弘長寺の紫陽花@松本市寿小赤2020年07月02日 18:16

  弘長寺は真言宗智山派の寺院で山号は赤木山と称し、信濃の紫陽花寺
  として有名です。
  境内には在来種、渡来種、珍種の山アジサイなど、60種類約千株の
  紫陽花があり、梅雨の時季となり見頃になりました。


六地蔵と紫陽花。

                    遊歩道と道順案内が整備され、花の根本には名板が
                    ありますので、紫陽花の名称が分かりやすくなって
                    います。

                                         斑入り紫陽花。

グリューンヘルツ。



              未来。

弁天堂。

       蓮の花。

              蓮の花。 

卑弥呼。

              卑弥呼。

歌合せ。

              歌合せ。

小町。

              小町。

紅(くれない)。

              紅(くれない)。

マジカルガーネット。

              マジカルガーネット。

イワガラミ。

              ひな祭り。







       弘長寺への案内。


                今日は梅雨の合間の晴れた日でしたが、紫陽花の花は
                綺麗に咲いていました。


場    所       松本市寿小赤2004
電話番号       0263-57-2961
駐 車 場       有り
               駐車料、入園料は無料




鹿肉つけそば2020年06月26日 14:35

お店。

                     入口には新型コロナ対策の消毒薬があります。
         
                                          卓上の調味料の横にも消毒薬があります。

釜前の店主さん。

                      今日の目的はこれです。
                      http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2497692.html

                                                  美味しそうな画像は木鶏のHPより拝借。

鹿肉つけそば (1,650円 税込)

                     乗鞍在来種十割の平打ち蕎麦。
                     初めに蕎麦そのものを味わえるよう、藻塩が添え
                     てあります。(上の画像の上、右の小鉢)

                                        かつお出汁、鹿ガラスープ、酒粕の三位一体の
                                        バランスが絶妙なつけ汁は、夏向きの塩味に仕上
                                        あがっています。
                                        具材はメインの鹿肉が4切れ、焼きネギ、淡竹、
                                        ササガキの牛蒡と椎茸の薄切りが入っています。

鹿肉はモモの内側の肉を62~63℃で低温調理して
あり、厚いながらも軟らかく、食べ易く仕上がって
います。

                     旨味とコクのあるスープは濃厚なそば湯割りで、
                     最後まで美味しくいただきます。

                〆のそば湯。


    地元の有害駆除動物を有効活用した、美味しい一杯です。



場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日         毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数         カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                     個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場         有り(2ヶ所 11台)
                                     

そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/01/10/9200445(冬のやまっちそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/12/11/9188190(やまっちすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/11/28/9182566(やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


ほう葉巻2020年06月17日 17:50

今年も木曽路にふるさとの味、ほう葉巻の季節が
やって来ました。
今年は、こしあん、つぶあん、白みそくるみ、の
三種類をお取り寄せしました。

                     餡を包んだ皮は上新粉を使用し、大きな朴の葉で
                     包んで蒸篭で蒸し上げてあります。

                                         かしわ餅とは異なり、野趣に富んだその形と朴の
                                         葉の香りのしみこんだ独特の風味は、山国でなく
                                         ては味わえない季節の餅菓子です。

上新粉を使用した外皮は歯ごたえの強さを感じ、
こしあんは甘さ控えめで美味しいです。

                       葉は芳香があるうえ殺菌作用があり、大きく
                       柔らかいため、野趣に富んだ自然の包装材と
         して利用されています。

                                        朴の葉は枝先に5~7枚の葉が輪状に束生します。
                                      「ほう葉巻」は枝を付けたままの大きさ20~30㎝
                                        の若葉で餅を包んであります。

                今年も野趣豊かなほお葉巻を美味しくいただきました。




根曲がり竹の味噌汁2020年06月08日 22:15

今年も信州の旬の山菜、根曲がり竹の季節がやってまいりました。
今年は残念ながら新型コロナウィルスの影響で、一部産地で3密を
避けるため入山禁止としたところがあるようです。

産直市場で地元産の根曲がり竹と、さばの水煮缶、
木綿豆腐を買いました。
根曲がり竹2把776円(税込)、サバ水煮缶200g.298円(税込)
木綿豆腐500g.280円(税込)。
新玉ねぎは自宅で買い置きした物を使います。

                    2把で600g、100g約130円なのでで値段は例年並み
                    でしょうか?。

                                         皮を剥き易いように頭を3㎝くらい斜めに切り
                落とし、縦に1mmくらいの深さで切り込みを
                                         入れます。

皮を剥き始めた状態です。

                     全部皮を剥いた状態です。

                                         この状態で400g弱になりました。

さらに、根元や節の固い部分を切り落とします。

       食べられる部分は200g強となり、皮付き状態から
                     3分の1になりました。

                玉ねぎは皮を剥いた状態で約250gくらいです。

ザクザクと適当な大きさに切ります。

       鍋に適量の水を入れ、タケノコと玉ネギを入れて火をつけます。

                                         アクを取りながら適度に煮て火を止めます。

木綿豆腐はあらかじめ水切りをしておき、スプーンなどで
適当な大きさにすくい入れます。
使用した量は約200gくらいです。

       ひと煮立ちさせて火を止めます。

                                       さば水煮缶200g。

小鉢に入れて食べやすい大きさに崩しておきます。

                     汁ごと鍋に入れます。

              ひと煮立ちしたら火を止めます。

家庭用の味噌。

       適量の味噌を溶かし込みます。

              ひと煮立ちしたら、

火を止めます。

                    今日も美味しく出来上がりました。

                                         一味を振った味噌汁を肴に、一杯いただきます。




「根曲がり竹の竹の子ご飯」の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/21/9090139

木曽町のモデル猫「みいこ」天国へ2020年05月14日 22:02

   地元タウン誌によると木曽町のモデル猫「みいこ」が15歳の誕生日を前に
 した今月の8日、天国へ召されたそうです。
   地元のさまざまなイベントに参加し、人々を楽しませてくれてありがとう。
 長い間本当にお疲れ様でした、天国で安らかにゆっくりと眠ってください。


          下は私のブログに登場してくれた在りし日の「みいこ」です。
        どんな場面でも周囲に溶け込み、大人しくて物怖じしない、
          素晴らしいモデル猫でした。

松本城新春開門式 (2016.1.3)
晴れ着姿ですまし顔。尻尾の使い方が上手ですね。


                    松本城氷彫フェスティバル2017 (2017.1.22)
                    暖かそうなコートを着て氷彫と松本城をバックに。

                                         まつもと市民祭。
                                         クラシックカーの展示会場にて(2017.11.3)
                                         赤いフェラーリとお揃いのコスチュームで。
                                         プランシングホースの赤いキャップがお似合い
                                         ですね。

         猫の年齢は人間のに換算すると、生後1年で約18歳、2年で約24歳。
   その後の1年は人間の約4年分に換算されるそうです。
         これによると「みいこ」の年齢は人間でいうと75歳くらいでしょうか。



菜の花@松本市内田 馬場家住宅西側2020年04月23日 17:05

散り始めた桜と菜の花。

                     菜の花と北アルプス。

                                      北アルプスの頂上は雲の中。

菜の花と馬場家。

                     菜の花と馬場家長屋門。

                                         菜の花と馬場家長屋門。

馬場家の祝殿と松本市天然記念物の大ケヤキ。

                     祝殿由来。

                                         菜の花と祝殿。

馬場家住宅は新型コロナウイルスのために閉館中。

                     桜は散り始めましたが未だ綺麗です。

                                         住宅中庭の桜。



ナワテ通り春告げ祭@松本市繩手通り2020年02月11日 17:12

今日はナワテ通り春告げ祭。

                    繩手通り西口の蝦蟇侍のオブジェ。

               繩手通り。

春告げ祭は正午のスタート。

                     浅間温泉火炎太鼓。


ちんどん喜助の江戸寿(えどことぶき)獅子舞。






丸山智之さんの相撲甚句は御嶽海の応援甚句。

                     繩手通りの鯛焼き屋さん。

                                          カスタードクリーム入り (150円 税込)

東の入口近くではけん玉指南。

                     模範演技と検定。



松本方言のいろいろ。

                     今日は建国記念日。
                 四柱神社の前では、有志による紀元2680年を祝う
       🍙のサービスあり。

                                        東の入口近くではお汁粉のふるまい。


                     今年も賑やかです。


           午前中は薄曇りで寒かったものの、スタート時には快晴となり
           暖かいお祭り日和となりました。