ゆりの花が咲きました2012年08月01日 20:27

       庭の片隅でゆりの花がさきました

                                                 
  
ゆりの花

       


赤そば(1)2012年08月05日 23:35

赤そば「高嶺ルビー2011」

赤そばの話
日本のそばの花は白色ですが、そばの原産地の中国雲南省からヒマラヤに
かけては、ピンクや赤色の花を咲かせるそばがあります。
1987年にヒマラヤの標高3800mの高地から赤い花の咲くそばを持ち帰り
信州大学の先生と、宮田村のタカノ(株)が品種改良を行って赤い花のそば
を作り「高嶺ルビー」と名ずけました。
その後「もっと赤い花」をの要望に応え、改良したのが「高嶺ルビー2011」
です。

説明書と赤そばの種(約80g)
赤そばの種

       で、ホームセンターでプランターと土を買って
園芸用の土
                                         

 
 
              種をパラパラと蒔いて
 
             
種を蒔いたプランター
     

少し残ったので小さな鉢にも
小さな鉢にも
どんな花が咲くのでしょうか? 楽しみです

赤そばを栽培する時の注意事項
・良く晴れた日に種をばら蒔き2~5cmの土をかぶせる
・水気を嫌うのでプランター栽培では水やりは適度に
・肥料は必要ない
・観賞用なのでそば粉の収量は白そばの三分の一くらい

ちなみに、箕輪町の赤そば畑はこんなです。
「信州伊那高原赤そばの里」(平成17年9月30日撮影)
   平成17年なので従来の「高嶺ルビー」です
赤そば畑
             
              花をアップで
赤そばの花

今年は新品種「高嶺ルビー2011」を植える予定だそうです

開発元タカノ(株)によると、従来の赤そばは種まきの適期が8月上旬の2週間ほどでした。
ところが、新品種は7月下旬~8月下旬の長期となり、猛暑でも花の色が薄れにくくなりました。
また、茎が太く枝分かれが少ないので台風にも強く見た目もたいへん綺麗です。

「高嶺ルビー2011」の開発元
宮田村のタカノ(株)のHPは http://www.takano-net.co.jp/
                                         

夏の風物「ほおずき」2012年08月06日 16:53

ほおずき

ほおずき
              もう1枚
 
 
 
             
ほおずき
       


赤そば(2)2012年08月07日 21:03

が出た~

       朝は小さかったのに夕方にはこんなに大きくなって
                       おお~茎が赤くて太い! 元気に育ってネ
赤そばの芽

 
       
       アップで見ると
 
      
赤そばの芽
 
 

       鉢植えにも芽が出た             
赤そばの芽
      
   

いちばん雑に蒔いたプランターのがいちばん早く芽が出ました。
他のプランターも土が盛り上がっているので明日には発芽か?
植物も自然の力と本来の生命力にまかせ、人がやたらに手を加
えてはいけませんネ。

昔からの格言で、「そばは土用の土を3日かぶればいい」と言
われています。
つまり、どんなに暑くなって乾燥していても土用のころに種を
蒔くと3日もすれば芽が出て成長します。
貧しい農民は米を作っても領主や地主に収奪され、自分の口に
は美味しい米は入らない。
で、肥料も要らず乾燥した土地で手間をかけなくても自然に実
を付けて霜が来る前に収穫できる蕎麦を栽培しました。
ほったらかしにしてもそれなりに収穫できて、食べると美味し
い。
これが本来の味の良い「秋そば」となります。
地球温暖化が進んだ今では、種まきから70日で収穫できる蕎麦
の性質を利用し「春蕎麦」・「夏蕎麦」・「秋蕎麦」などと季節
毎の蕎麦を売りにしている産地やお店がありますが、信州そばが
本当に美味しい時期は11月です。

「赤そば」の過去レポ
            http://ahoodori.asablo.jp/blog/2012/08/05/6532074

赤そば(3)2012年08月08日 21:34

こんなにたくさんが出た

       そして成長も早い
たくさんの芽

赤そば(2)の画像は左下のプランターのものです。

左側の二つのプランターは昨年に何かの花(忘れた)
を咲かせた後にほったらかしにして置いたのを掃除し
て適当に種を蒔いたものです。・・・以後①
右側の二つはホームセンターで買った土を使って、気
合を入れて蒔いたものです。・・・以後②
でも、予想に反して結果は逆・・んん~~!! ??
自然に対して過保護はいけませんネ~。

「赤そば」の過去レポ

ぼんぼんと青山さま2012年08月09日 22:00

夏の風物詩「ぼんぼん青山さま

       ほおずき提灯
ほおずき提灯

松本の風物詩「ぼんぼんと青山さま」

 ぼんぼんは、小学生以下の女の子が紙で作った花を頭に飾り、浴衣にほうずき提灯をさげ、ポックリ下駄をはいて「ぼんぼんとても今日明日ばかり、あさってはお嫁の枝垂れ草」と町内(地域内)を唄い歩く8月上旬の行事です。
歌は哀調を帯びたメロディで、先祖の霊をしずめる行事ともいわれています。

*連を組んで‘ソーレ!’って街中を踊る「松本ボンボン」は全くの別物ですヨ。

青山様は小学生以下の男の子が「青山神社」という小さな幟を立てた神輿をかつぎ、「青山様だい、わっしょいこらしょ」などと掛け声をかけながら町内の各家をまわる行事で、行う時期はぼんぼんとほぼ同じというところが多いです。
賽銭を集める町内も多くあり、神輿をかつぐ者、神輿を休める台を持つ者、賽銭箱を持つ者など、学年によって役割を決めている場合があります。
神輿には先祖の霊を迎えるものといわれる青杉が盛られます。
この二つの行事とも町会(地域)によって違いがありますが、おおよそ8月上旬からお盆頃にかけて行われています。
私の子供の頃は8月初旬からお盆にかけて7日~10日間くらい毎晩行っていましたが、今は交通事情などの関係で2日くらいですね。
また、少子化のために女の子が青山さまと一緒に歩くだけの町もあります。
6年生になると役割を割り振ったり歌を教えながら下級生をいたわり、励ましながら自分も成長していったものです。

ぼんぼんの唄 (町内、地域により歌詞が多少異なります)
♪♪~ ぼんぼんとても今日明日ばかり、あさってはお嫁の枝垂れ草
枝垂れた草をやぐらに乗せて、下からお見れば牡丹の花
牡丹の花は咲いても散るが、情けのお花は散りはせぬ
情けのお花 ほいほい ~♪♪

♪♪~ 八百屋の前で茄子の皮拾って、お竹さんもおいでよお松さんもおいで
ままごとしましょ ほいほい  ~♪♪
 
♪♪~ ろくはいやだろくはいやだ、ろくろくお首が二つに割れて中から
おばけ ほいほい  ~♪♪

蕎 友月でランチ2012年08月10日 23:08

お店
お店

              ミニせいろとミニ野菜天 (880円)             
ミニせいろとミニ野菜天
              今日の野菜天はピーマン・ナス・カボチャ
              おそばはシャキシャキの細打ちで120g
              薬味はわさび・ねぎ・辛味大根。
              美味しかった。
              昨夏には初めに、美味しい漬物が出ていたのです              
              が・・。

 
 
 
              蕎 友月さんのHP
              http://www7.plala.or.jp/yu-zuki/



すすき川花火大会2012年08月11日 21:22

すすき川花火大会 (8月10日 19:30~)

 どんとなったはなびだ、きれいだな

        そらいっぱいにひろがった

               しだれやなぎがひろがった

♪ どんとなったなんびゃくあかいほし

        いちどにかわってあおいほし

               もいちどかわってきんのほし


テンホウ松本寿店で「バンバンチーメン」2012年08月12日 00:27

バンバンチーメン (510円 税込)
バンバンチー

              バンバンチーが見えないので上から
バンバンチー

トッピングは千切りの鶏とキュウリ、ワカメ・モヤシと胡麻ダレ。
鶏とキュウリが千切りなのと、盛り付けが綺麗なのはうれしいですね。
テンホウブループでも鶏の切り方と盛り付けにお店ごとに個性があります。
午後1時頃でしたが夏休みなのでママさんと子供さん、家族連などで賑わって
いました。
となりの席の人が食べていた「冷やし中華」もきれいな盛り付けで美味しそう!



テンホウの過去レポ



テンホウのHP

「道」2012年08月14日 22:33

      「道」DVD
DVD
1954年 イタリア映画
監督:フェデリコ・フェリーニ
音楽:ニーノ・ロータ
出演:ジュリエッタ・マシーナ
   アンソニー・クイン
   リチャード・ベイスハート

粗野で乱暴な大道芸人ザンパノは、頭の弱い女ジェルソミーナを死んだ姉の代
わりに貧しい母親からはした金で買い取り、女房代わりにして町から村を巡り
歩く。
いやいやながらも不器用にラッパを吹いたり、道化をするジェルソミーナ。

興行師が仕切るテント村で出会った綱渡りの男は「お前だって役に立つ」とラッパの吹き方を教えてやる。もの悲しく哀愁をおびた主題曲「ジェルソミーナ」の調べ。
ザンパノは自分の女に親切でやさしい綱渡りの男が気にいらず、小競り合いを繰り返す。
旅の途中で綱渡りの男と偶然出会ったザンパノは、男といさかいになり誤って殴り殺してしまう。
それを見ていたジェルソミーナは心に異常をきたし、相方として役に立たなくなってしまう。
そんなジェルソミーナが足手まといとなったザンパノはある夜、眠っているジェルソミーナを置き去りにする。

そして数年後、ある村に立ち寄ったザンパノの耳にあのメロディーが・・・。

主題曲「ジェルソミーナ」