そば処 木鶏で「もりそば(姫もり)とミニ木鶏丼」@東筑摩郡山形村2015年08月27日 21:19

「今日も元気に営業中」


                                       お店。


カウンター席は木目のきれいなアカマツの一枚板。


                    テーブル席。


                                        子供さん連れに人気の個室(お座敷席)。


店主さんの愛車と同じワーゲンバスのミニカー。


                    薬味など。


                                        陶芸家 中村満さん作製の大皿。
                                        かなり大きいですが宴会用に使えるそうです。
                        陶芸家 中村満さんとの出会い
                        http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e1698001.html


おしながき。


                   もりそば (姫もり130g)   (756円 税込)


              十割の手打ちそばは細打ちながら歯応え十分。


小鉢はナスの煮びたしと昆布の煮物。


                   ミニ木鶏丼  (540円 税込)
                   ミニには軍鶏の卵黄や追加のタレは付いていませんが、
         フワトロの玉子とコクのある軍鶏肉は相変わらず美味
       しいです。
                   また、軍鶏肉を炙るようになったので旨味が閉じ込め
                   られ、一層風味が増して美味しくなりました。
                    半熟とろとろ木鶏丼
                    http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960


                                        綺麗に刻まれた薬味のネギは一番弟子、カズさん
                                        が初めて任された仕事だそうです。
        薬味のネギの話
        http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e1770118.html


ネギをのせて一口。


                    そば湯。


                                        ルチンがたっぷり。



       ミニ丼といっても、かつおダシと鶏ガラの旨味が合わさったタレは
     絶妙で「とろとろ木鶏丼」と比べても決して引けをとりません。
       さらに、軍鶏肉を炙るようになったので風味が増したうえに、旨味
       が閉じ込められて一層美味しくなりました。


         ギタロウ軍鶏について
         http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e841732.html




場      所       長野県東筑摩郡山形村5511-7
T  E L   0263-98-2099
営業時間       昼の部  11:30~14:30 (Lo14:00)
                   夜の部(火~土)18:00~21:30 (Lo21:00)
                                (日)  18:00~20:30 (Lo20:00)
                         (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日       毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数       カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                   個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場       有り(2ヶ所 12台)







そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei