第12回 松本そば祭り三日目@松本城公園2015年10月12日 20:32

大名町は歩行者天国。


                    松本城周辺の街づくりを考える住民組織「三の丸
                    倶楽部」による、地元の農産物や加工品などを販
                    売する「三のマルシェ」のお店。


                                        快晴の会場。


スローフードのブース。






そばのブース。


                    江戸そば「青山学舎」   (東京都)

 
                                        卓上のそばカリントウ。


鴨南蛮そば (800円)


                   北海道産の奈川在来種をはじめ、三種の新そば粉
                   を合わせた江戸そば伝統の八二の手打ちと鴨肉。


                                        そば湯。


「バーデンバーデン」と「いってつ」。


                   「いってつ」の馬肉ステーキ山葵添え  (800円)
        「バーデンバーデン」の山雅ビールM  (600円)


                                        塩とペッパーで味付けした馬肉ステーキ。
                                        山葵の風味が新鮮です。サラダ付き。


松本城本丸庭園。


                    茶道各派による合同茶会。




スローフードと物産のブース。




                                        「(株)霧しな」の試食そば。


足湯「浅間温泉りんごの湯」






                    スローフードのブース。


いばらぎ蕎麦の会    (茨城県)


                    もりそば  (500円)


               常陸秋そばの十割手打ち。


                    そば湯。


スローフードのブース。




                                        来年会いましょう。




           そばの本場、信州のそば祭りに参加するのでソバブースに
           出店の皆さんは気合い十分です。
          
           基本のそばは「500円で提供」という決まりがあるので、
           各店ともに商品設定に苦心しているのが見て取れます。
           また、平均的なそばの量は120gくらいでしょうか。
           初めの頃はそば容器にイベント用のプラ容器を使っていた
           店が多かったのですが、近年は竹製のそばザルや陶器の皿
           など本物を使う店が増えたのは嬉しく思います。





第12回 松本そば祭りの過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/10/7835112