第3回信州安曇野 新そばと食の感謝祭@安曇野市穂高2015年11月14日 21:48




会場は穂高神社境内。
先週の山形村そば祭りと同様、今日も生憎の雨模様。


       同時開催の「農林業まつり2015」のマスコット、
                   安曇野の妖精「あづみ~ず」の一人「みずん」ちゃん。
                  「子供さんと一緒に記念写真をお撮りしますよ」。


                                        感謝の気持ちを込めて紅白の祝餅。


境内の穂高人形飾り。
穂高人形師さんは松本城祭りの時、本丸庭園の
武者人形も作っています。


                    武蔵と小次郎「巌流島の決闘」


                                        明智光秀の最期。


神楽殿が新しくなりました。


                    本殿。


                                       豊穣宝船。
              安曇野産の野菜を満載した宝船、明日の3時に無料
                             で配られます。 


「あづみ野どん(丼)」と「玉ねぎスープ」セット
                                                       (500円)


                    ご飯は「風さやか」と「そば米」をブレンド。
                    トッピングは安曇野産の「ありがとんの煮込み」
                   「わさび葉おひたし」「県産しめじ」「信州サーモン
                    フレーク」「おろし山葵」「安曇野おうはんの温泉卵」
                    と「牧大根おろし」


                                        飲食ブース。


abn長野朝日放送のマスコットキャラ「りんご丸」


                    大道芸「風船アート」は子供さん達に大人気。


                                        穂高商業高校吹奏楽部の演奏「宇宙戦艦ヤマト」


そば店のブース。
安曇野市内のそば屋さん8店が出店しています。






プラザ安曇野「そば処しげやなぎ」


                    お品書き。


                                        かけそば (500円)


お店のいろいろ。






秋の定番は菊花展。






             雨模様にも関わらず大勢のお客で賑わっていました。
             明日は穂高駅前の通りをホコテンにしてキッチンカーも
             出て、今日以上の賑わいとなるようですがお天気が良く
             なると良いですね。


信州安曇野 新そばと食の感謝祭の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/11/16/7494153


コメント

トラックバック