信越麺戦記Part10 後半戦@イオン南松本店2018年05月05日 22:00

信越麺戦記Part10 最強首都圏襲来の章。


                    会場風景。


                                      イートインコーナーは満席状態。


信州ラーメン界のカリスマ BOND OF HEARTSの
塚田兼司氏のお店「本枯中華そば 魚雷」


                    追加トッピングと麺大盛りの案内。


                                      スープ割りも出来ます。


10周年濃厚プレミアムつけ麺 信州小麦の詩 (800円)
容器には味玉スペースがあります。
ここが空だとビジュアル的に寂しくなるので味玉を
追加 (100円)


                    インスタ映えを狙って味玉を割り、トッピングの
                    位置を変えてみました。
                    豚骨魚介のダブルスープは濃厚ながら優しい味。
                    魚粉とみじん切りの玉ネギがアクセントになって
                    います。


                                        トッピングは鶏の胸肉チャーシューと豚のレア                                         チャーシュー、三つ葉、刻み柚子と薔薇の花。


信州小麦100%の麺は中太で姿やかなストレート麺。
ストレート麺ながら濃厚なスープとの絡みは良く、
適度な太さと歯応えがスープとの相性抜群。


                    ネットリとした黄身が美味しい味玉。


                                        仕上げにスープ割りをいただきました。



       ビジュアル的にも綺麗で、全体のバランスが取れた美味しい一杯でした。



後半戦のお店。


                     長岡生姜醤油ラーメンのお店では・・・


                                         蒸し牡蠣、焼き帆立、焼き蟹を売っていました。



場  所   イオン南松本店 東側駐車場
料      金     当日800円(税込)  前売り750円(税込)
営業時間   午前10:00~午後8:00 (5月6日(日)は午後5:00)








コメント

トラックバック