弘長寺の紫陽花@松本市寿小赤2018年07月02日 22:12

弘長寺は真言宗智山派の寺院で山号は赤木山と称し、
本尊は不動明王で信濃のアジサイ寺として有名です。
今年も境内一面に綺麗な花が咲きました。


                     六地蔵と紫陽花。


                                         山門。





                     胡蝶の舞


              アナベル


ミスサオリ


       小町


              小町

ありがとう


       城ヶ崎


              マジカルガーネット


フェアリーアイ 


       フェアリーアイ


              ブルーダイヤモンド


七段花


       ミカコ


              紅





       笹の舞


              穂(ほのか)


舞孔雀


              ホワイトエンジェル


ピーチ姫


       マリンブルー


              斑入り城ヶ崎


ブルーキング





              星花火


銀河


       卑弥呼


              ごきげんよう


ポップコーン


       ホワイトダイヤモンド


ピンクアナベル


       庭園中央の弁天堂。












    
紅額アジサイ


              紅額アジサイ


    弘長寺への案内図。
            寿小赤の交差点から弘長寺へは道なりですが、道幅が狭い上に
            横道が多く、カーブが急な部分も有るので速度には十分気をつ
            けて運転なさってください。
            また、シーズン中は寺標石の所と駐車場入口に案内人が居て、
    連絡を取り合いながら出入りの車を案内しているので、指示に
    従って安全運転を心掛けてくださるようお願いいたします。


          新しいネームプレートは今年植えられた新種のアジサイです。
          まだ小さくて花の数も少ないのですが、今後の成長が楽しみ
          ですね。
          また、アジサイにも早咲き遅咲きと種類が有るのでまだ蕾の
          花もたくさんありました。



場      所       松本市寿小赤2004
電話番号       0263-57-2961
駐  車 場       有り
                   駐車料、入園料は無料




その他の紫陽花の過去トピ


法船寺の紫陽花@松本市内田2018年07月09日 20:51


あじさい寺として有名な法船寺は、山号を塩澤山と
称する真言宗智山派の寺院です。
創建は戦国時代の1561年で本尊は薬師瑠璃光如来
です。
その境内には松本市名勝に指定された樹齢約250年
の枝垂桜など、様々な樹木が植えられています。
特に紫陽花は見もので、約80種、1500株の色とり
どりの花が開花し、シーズンには市内外から多くの
人々が訪れています。


                    「あじさい寺」の石碑と六地蔵の左の三体。


                                   紫陽花と右の三体。
                                         左側の石段を上がると住職お勧めの散策路です。


住職お勧めの撮影スポット。
紫陽花と北アルプスが一つの画面が収まる場所は
鐘楼の左側です。
鐘楼横の紫陽花ごしに見える北アルプス。
常念岳は雲の中ですが、幸いにも乗鞍岳が綺麗に
見えています。






日本調の青の紫陽花。


                     薄い桃色が交じって綺麗に輝いています。




住職お勧めの白の紫陽花。






額紫陽花。













住職お勧めの散策路。


                     散策路の紫陽花。

 
                                 散策路の紫陽花。      


鮮やかなブルーの紫陽花。




                                         白紫陽花。


山額紫陽花。




                                        額紫陽花とピンクの紫陽花。








駐車場の周りの紫陽花も見ごたえがあります。


                     紫陽花の間に小さく見えるのは乗鞍岳。


                                        鐘楼。




場     所      松本市内田2946番地
T   E  L       0263-58-6040
駐 車 場      有り(駐車料・入園料無料)




法船寺のブログ http://hosenji.naganoblog.jp/








信州麺友会サテライトショップ第68弾@塩尻市2018年07月13日 21:38

信州麺友会サテライトショップ第68弾は諏訪市に
本店を置き、四年熟成の寝かせダレで評判の「哈
爾濱(ハルピン)」です。
岡谷市の老舗、喜多屋醸造店の白味噌とのコラボ
はどんな味に仕上がっているのでしょうか。
          画像はAPULO塩尻北インター店のHPより


                    メニュー。


                                  券売機。


元祖たれ味噌らーめん  (780円 税込)


                    最初にスープをいただくと白味噌の風味と旨味が
        ガツン!と来ます。


                                          中細のストレート麺はやや固茹でで、個性的な
                                          スープとの相性はバッチリ。


              トッピングのモヤシとキャベツは注文が入ってから
                    中華鍋を振って炒めています。
        その他にネギ、コリコリとした歯ごたえのメンマと
                    脂身が多いチャーシュー、四年熟成の寝かせダレ。
                    値段を800円にしても寝かせダレをもう少し増やし
                   て欲しいですね。


                   白味噌仕立てのスープと四年熟成の寝かせダレの
                   バランスが素晴らしく美味しい一杯でした。


場  所    塩尻市大字広丘吉田648番地7
                  APULO塩尻北インター店1F
営  業 日  7月3日(火)~7月31日(火)
定  休 日    月曜日
営業時間    11:30~14:30/17:00~21:00(Lo20:30)
席  数    カウンター10席・テーブル席4人用3卓
駐  車 場    有り(APULOと共用)



信州麺友会サテライトショップの過去トピ
第67弾  麺匠うえ田  (醤油つけめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/10/8891573
第66弾 この道×寸八コラボ (闘魂炙り長州らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/05/11/8849076
第65弾 この道らーめん (この道らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/13/8824975
第64弾  麺匠文蔵 (辛さがあとひく豚骨味玉らぁめん(赤))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/03/02/8796735
第63弾 寸八堀江の研究結果2018春 (スパイスが効いてる煮干し担々麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/02/03/8781520
第62弾 寸八×どん八  (中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/12/8768229
第61弾 三代目 紀守 (らあめん (黒))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/01/8738247
第60弾 中華そば 箍弥 (煮干しそば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/04/8720937
第59弾 海鮮丼どん八 (未食)
第58弾 S.S.しろがね  (あっさりとした中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/07/8672227
第57弾 とんこつ家ZUN  (豚骨醤油らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/30/8662344
第56弾 海鮮丼どん八 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/31/8636287
第55弾 気まぐれ食堂 (醤油らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/08/8588890
第54弾 海鮮丼どん八 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/05/31/8581679
第53弾  さくら食堂 (醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/06/8446911
第52弾 らーめん天火 (豚骨醤油らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/28/8424354
第51弾 らーめん天火 (酢・山椒らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/10/8356722
第50弾 とんこつ家 然(ZEN)  (豚骨醤油らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/01/06/8306072
第49弾  山形村の「ひげ農場 ご飯屋」
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/02/8267149
第48弾 麺匠うえ田 (港の中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/11/04/8241931
第47弾 凌駕イベント部  (煮干し醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/01/8206730
第46弾 寸八プロデュース神童(kappa)  (らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/09/09/8176599
第45弾  おお✩ぼし G系-山王軒 (つけ)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/20/8156472
第44弾 麺奏 弥栄(いやさか) (ヒヤニボつけ麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/07/08/8127534
第43弾 まぜそば専門店 まぜ王  (じゃぽん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/14/8111407
第42弾 燕黒 (ごくにぼしぼり)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/06/8084515
第41弾  助屋 (白らぅめん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/02/8063667
第40弾  寸八 (ホタテ豚骨)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/12/8047186
第39弾  寸八 (横浜豚骨醬油)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/02/12/8016752
第38弾 ラーメンバル凌駕ドロップス (凌駕とハルピン混ぜちゃいました!) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/01/08/7982196
第37弾  ラーメンバル凌駕ドロップス (鴨脂と白トリュフオイルの醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/06/7938370
第36弾  麺屋MURO  (豚骨らーめん(白))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/07/7894910
第35弾  助屋  (黒らぅめん)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/03/7824543
第34弾  麺屋一秀  (安養寺ら~めん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/02/7771105
第33弾  雷槌  (あっさり中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/04/7724319
第32弾 1日限定コラボ (素材たっぷり原価の出汁塩)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/30/7720260
第32弾 第四週・麺処 じゅんき (さば節鶏白湯麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/24/7715551
第32弾 第三週・中華そば白金 (中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/20/7712882
第32弾 第二週・初代上條祐樹商店 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/10/7705035
第32弾 第一週・麺処 世界の岡部 (豚骨ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/01/7694762
第31弾 七代目助屋 (白らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/01/7660338
第30弾 とりはち (鶏そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/05/09/7630587
第29弾 麺肴ひづき湯きりや (鶏コク醤油) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/01/7602143
第28弾 創作あってりめん (らーめん(醤油))  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/03/7583685
第27弾 あってりめんこうじ (あってり麺しょうゆ) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/01/7562410
第25弾 にぼにぼ食堂 (あっさり煮干し中華そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/01/7507984
第24弾 まるもも食堂 (鶏そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/11/01/7480336
第23弾 極味噌らうめん吟屋 (牛骨生油らうめん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/02/7448145
第22弾 麺 うちぼ利 (しょうゆ味) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/03/7427773
第20弾 麺匠佐蔵 FUBUKI (FUBUKI JUNK)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/07/01/7375778
第19弾 傾奇家本舗 前田慶次朗(濃厚トンコツ醤油お松)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/02/7333790
第18弾 にぼにぼ食堂 (あっさり煮干し中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/05/02/7300136
第17弾 青空食堂 (醬油ラーメン)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/02/7264883
第16弾 麺賊 無我夢中 (豚骨醤油) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/03/04/7237505
第15弾 七代目助屋 (安養寺ら~めん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/02/02/7210490
第14弾 らあめんはち (あっさりエビ塩らあめん)    
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/01/22/7201698
第14弾 らあめんはち (支那そば(並))     
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/01/20/7199257
第13弾 麺屋よしつぐ (豚骨魚介あご)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/12/03/7090273
第12弾 扶桑 (宗田坦々麺)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/11/22/7065570
第12弾 扶桑 (宗田中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/11/06/7045357
第11弾 燕黒 (燕黒らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/10/03/6999580
第10弾 梅の家 燕 (基本(鶏ガラ+豚ガラの醤油味))   
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/09/03/6970481
第9弾 666 (鶏ダシの醤油そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/08/21/6953686
第9弾 666 (666の煮干醬油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/08/01/6930791
第8弾 あかつきNEO (王様中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/07/24/6917478
第8弾 あかつきNEO (冷やし中華) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/07/06/6891512
第7弾 江口家菊太郎 (濃厚鶏白湯つけそば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/06/01/6831829
第6弾 寸八.怒寸屋流 炎の炒麺屋(炎の炒麺つけ卵付き) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/05/10/6806093
第5弾 麺喰野郎(ハルピンラーメン)(だしそば中盛り)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/04/07/6770929
第4弾 七代目助屋 (安養寺ラーメン) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/03/03/6736406
第3弾 よしつぐ亭一門 (上越とんこつらーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/02/02/6710406
第2弾 ゆいが蔵六 (中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/01/19/6695641
第1弾 きむずかし家 (鶏白湯ラーメン) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2012/12/22/6667293  



草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE(私の愛のすべて)@松本市美術館2018年07月21日 21:45

松本市の生んだ偉大な前衛芸術家、草間彌生の
企画展 ALL ABOUT MY LOVE(私の愛のすべて)
が終了まで二日となりました。

『幼少期から強迫性障害を患い、水玉や網目の幻覚
や動植物が話しかけてくるなどの幻聴の恐怖から逃
れるために描き始めた絵』だそうですが、その障害
を昇華し、世界的な前衛芸術家となられたそうです。

入場券 (一般1,200円のところ市民割引で1,000円)


                     「彌生ワールド」満載の松本市美術館。


                                       入口。


前庭のオブジェ「幻の華」






入口左側の巨大オブジェは「トコトン」と「やよいちゃん」


                     チケット売り場の「考えるかぼちゃ」


                                        第2会場入口の「真夜中に咲く花」


第2会場の撮影可能の作品群。
明るい照明の中でも「彌生ワールド」の一端を見る
事ができます。


















                     祝 来場者15万人達成!と休憩コーナー。
       企画展は好評のうちに22日に閉幕しましたが、期間中の来場者は
       延べ166,942人に達し、市美術館による企画・特別展で最多記録
       を更新しました。


中庭の「大いなる巨大な南瓜」




自販機も水玉模様。


                     ベンチとゴミ箱も水玉模様。


                                         常設の作品「水玉強迫」


館外特別展示、イオンモール松本空庭のアルミの
オブジェ「宇宙にとどけ、水玉かぼちゃ」。




            3Fが第1会場、2Fが第2会場となっていて、真っ暗な空間に
            不思議な水玉模様と光と影。
            そして、鏡を駆使した彌生ワールドが無限の広さをもって
            展開しています。
            見る者を時空を超えて不思議な世界へ誘う、不思議な空間
            を堪能しました。

            90歳に近づいた今でも、創作意欲は衰えるところを知らず、
            今回のイベントでも作品の配置や追加展示についてもご自身
            で指揮を取られたそうです。




御嶽海関 優勝おめでとうございます!!2018年07月22日 22:45

                    大相撲名古屋場所。
                    三横綱が休場、期待の新大関の栃ノ心も休場の中、
                    関脇御嶽海(25歳)が13勝2負の好成績で優勝しま
            した。
                    さらに、殊勲賞(3度目)と技能賞(2度目)も受賞。
                                            画像は日本相撲協会公式HPより
            
          長野県からは初めての優勝力士!ソリャー地元は大騒ぎサ!!!
        14日目に優勝が決まると地元の信濃毎日新聞は号外を発行!
          スポンサーの飲食チェーン店は樽酒を鏡開きして無料の振る舞い酒。
          老舗百貨店は優勝記念の紅白饅頭を200個無料配布。
          御嶽海関が子供の頃から来店していたラーメン店は全商品を半額
          セール。などなど。

         また、敢闘賞に豊山(24歳 新潟県出身)と朝乃山(24歳 富山県出身)
         の2力士が受賞しました。
         どちらも隣の県の出身、年齢も近いのでお互いに切磋琢磨し、将来
         の角界を背負って立つ力士に育つ事を期待しています。
         さらに、二年先輩には人気力士の遠藤、一年先輩には正代、同学年
         には北勝富士。
         後輩にも阿炎、貴景勝、阿武咲など個性的で将来を嘱望される実力
         者が控えていますが、それらの若手力士を引っ張り伝統のある相撲
     界を盛り上げる事を期待しています。

                                                        画像は福井新聞HPより

         横綱大関が万全の態勢で臨むであろう来場所こそが真価が問われる
         場所になります。
         今場所の経験を糧とし、さらに精進して上の段階に進むよう願って
         います。