古民家で楽しむ七夕さま@松本市内田 馬場家住宅2018年08月07日 21:18

松本地方では、七夕行事を月遅れで行い、七夕人形を
軒先に飾るという全国でも珍しい風習が江戸時代から
続いています。
また、ほうとうが七夕の行事食として今も受け継がれ
ているなど、松本地方独特の七夕情景を紹介します。

馬場家住宅長屋門。


                   「古民家で楽しむ七夕さま」重要文化財 馬場家住宅


                                         門前の竿飾り。


まつもとの七夕。


                     馬場家住宅主屋。



                                         七夕人形。
                                         今年は盥に浮かべた梶の葉と、式台上の古式に
                                         則った七夕飾りが無くなり質素になりました。






                                         彦星、織姫、カータリ(川渡り)


今日は午前10時より「ほうとうサービス」


                     冷たい麦茶とほうとう。


                                         巾広のほうとうはキナ粉と餡子でいただきます。


今年は中門が特別公開となりました。


                      右側が中門。



中門。




軒先に飾られた七夕人形のいろいろ。






                    竿飾りと七夕人形。


       昨年までは中庭に降りる事が禁止されていたので、軒先に吊るされた
       人形たちを古民家の座敷をバックに角度を探りながら撮影しました。
       また、風の流れによって変化する人形の向きを捉えてベストショット
       を撮影するのに苦心しました。
       今年は中門が解放され中庭から人形たちが撮影できたのは有難かった
       のですが、人形たちが綺麗に整列されていて、生き生き感が感じられ
       なかったのは残念な思いがしました。
                                                         
                  
                                        村の外れの道祖神。




場      所       松本市内田357-6
電話番号       0263-85-5070
開館時間       9:00~17:00(入館は16:30まで)
会      期       平成30年7月1日(日)~8月12日(日)
休  館 日       月曜日(祝日の場合は翌日)  年末年始 (12月29日~1月3日)
観  覧 料       大人300円(松本市内在住70歳以上・中学生以下無料)
駐  車 場       有り (バス・大型車可)





馬場家住宅のHP
http://matsu-haku.com/babake/