秋の国宝松本城2020年10月16日 22:25

今年は松本城公園を利用した「信州・松本そば祭り」をはじめ、
「中秋の名月・月見の宴」などのイベントが新型コロナの影響で
すべてが中止となりました。
なので、松本城を訪れる機会が無かったのですが、今日は市役所
に用が有ったので終わった後に久し振りに公園を散策しました。

市役所前の東の入口「太鼓門」
左側の大きな石は「玄蕃石」といい重さ約22トン。

                     門を入ると左側の石垣に猪に似た大きな石があり、
                     亥年の昨年はかなり話題になりました。

                                         本丸庭園への入口「二の門」と大天守。

大天守、辰巳附櫓と月見櫓。

                     乾小天守、大天守、辰巳附櫓と月見櫓。
                     秋の恒例行事、黒漆の塗替えが終わったばかり
                     なので板壁が黒紫色に輝いて、一年でいちばん
                     綺麗な時季です。
                     松本城:外壁(下見板)の漆塗り替え作業
                     https://video.mainichi.jp/detail/video/5714095761001

                                        今は三代目が後を継いでいて、今年の作業は先日
                                        終わりました。
                                                           (2020.10.06 信濃毎日新聞より)

西側広場からお堀越しに見る松本城。

                     埋橋と乾小天守、大天守。

              ひつじ雲と松本城。
                            

       GoToトラベルのおかげか、国内からの観光客はおいでになっている
       ようですが、いつもは大勢いらっしゃる外国人観光客の姿は見えませ
   んでした。




国宝松本城関連の過去トピ





信州・松本そば祭り


コメント

トラックバック