赤そばの里 @箕輪町上古田2018年09月28日 21:08

今年は9月24日に満開のアナウンスがありました。
「赤そば花まつり」は明日と明後日ですが、天気予報に
よると大型台風24号の接近により、両日ともに雨となり
そうなので晴れた今日に行きました。

       「赤そばの里」入口。

                                         地元の農産物直売所。

農産物の他に赤そばの種(前側の白い箱)も売ってい
ます。
休耕農地やプランターに蒔いて赤そばの花を楽しむ
事ができます。

                   地物の松茸。
                     今年は豊作のようですが、一パック五千円から
                     八千円位の値段が付いていました。
                     もちろん、写真を撮らせて頂いただけです。

                                        インスタフレームは地域おこし協力隊のスタッフ
                                        さんが作りました。

無料休憩所、お茶の接待があります。

                     そば処「古田の里」には名物の赤そばも有ります。

                                         箕輪西小学校児童によるポップコーンの販売。

「赤そばの里」風景。











中央の山は仙丈ケ岳↓。

















好天に恵まれ、大勢の人が訪れています。

                     「ハナ芸」のハナちゃんの出番は明日です。

                     昨年のハナちゃんです。
                     得意技は鼻先のミニトマトをポンと上げてパクリ!

「赤そば」の由来。

                                         「赤そばの里」への案内図。


            偶然にも今日のNHK「シブ5時」で気象予報士の福岡良子さんが
            伊那谷を訪ね、松茸と赤そばの里を紹介していました。





「赤そばの里」ライブカメラ

赤そばの里 @箕輪町上古田2017年09月30日 21:45

今日は「赤そば花まつり」


                    中央自動車道、伊北ICからの案内図。


                                        「赤そばの里」入口。


地元の農産物直売所。


        右側にはお茶の接待のある無料休憩所があります。


                                        「赤そばの種」も売っています。


今年はまだ早く、6~7分咲きくらいでした。






部分的には綺麗な場所もあります。












地元の人気バンド「SOUNDラーク」の皆さん。
左は看板犬のハナちゃん。


                   
                    ご主人の号令でミニトマトをポンと上げてパクリ!
                    ハナちゃんが得意のハナ芸で人寄せをして・・・


                                        演奏が始まりました。
                                        懐メロ、童謡、ポップス、ジャズ、何でも演奏
                                        します。
                                        ハナちゃんはお仕事が終わってゆっくりお昼寝。


上の、「中央自動車道、伊北ICからの案内図」の
中央にあるヘブンリーブルーの花畑。











「赤そばの里」ライブカメラ
http://inamai.com/www/camera/detail.jsp?id=34102

赤そばの里 @箕輪町上古田2015年09月29日 20:29








赤そば (高嶺ルビー2011)由来。


                    約4.2haのなだらかで日当たり良い傾斜地に赤そば
                の花が満開となりました。




























そば処「古田の里」


                    白そばの盛り  (600円 税込)
        太打ちで歯応えのある田舎風のそば。


               そば湯。





赤そばの里@箕輪町2014年09月26日 20:30

標高900m、中央アルプスのふもとに位置する「赤そばの里」。
4.2haの広大な敷地に赤いじゅうたんのように赤そばの花が華麗に
咲き誇ります。

朝には南アルプスから昇る陽を受け色鮮やかなピンク色になります。
赤そばのじゅうたんを南アルプスに向かい見下ろすと赤そばのピンク
色、森の緑、そして南アルプスの仙丈ヶ岳や甲斐駒ヶ岳の全てを一望
することができます。


赤そばの里入り口








                          ■高嶺(たかね)ルビー2011■
                    1987年(昭和62年)、ヒマラヤの標高3,800メートルの
                    高地から赤い花の咲くそばを日本に持ち帰り、信州大学の
                    故氏原暉男名誉教授とタカノ(株)(長野県宮田村)が協同
                    開発して真紅の花を作り、“高嶺ルビー”と名付けました。
                   その後品種改良をかさね、2011年にさらに赤みを増した
                  「高嶺ルビー2011」が誕生しました。




地元住民でつくる「古田の里赤そばの会」が8月に
種を蒔き手入れをしてきました。























そば処 古田の里




                                       お品書き


白そばおろし  (700円 税込)


                    薬味を入れソバつゆを掛け回す。


                                        そば湯。






赤そばの里 @箕輪町2013年10月02日 17:37


入り口ではキティちゃんがお出迎え。

               
                    昨年から改良型の「高嶺ルビー2011」を栽培しています。
                    従来型より赤色が鮮やかになり茎が太くなりました。















無料休憩所ではお茶とリンゴのお接待。


                    赤そばプランターと赤ネギ。


                                        今年は松茸が豊作ですね。
                                       

向かい側では「そば処 古田の里」が開店中。

                調味料などとそば湯。

                                        赤そばおろし (千円)

おろし大根とネギを載せてそばつゆを掛けます。
ブッカケそばですね。

                   

                                        そば湯



昨年は「そば処 留美庵」で名物の赤そば等を提供し、観光客で賑わって
いましたが今年は何故か蕎麦シーズンを前に閉店していました。
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2012/09/28/6586694

赤そば(14)と白花そば(5)2012年11月19日 22:09


赤そば
種蒔きから3か月、花は茶色になり葉は黄色になりました。
鉢植え

プランター
花が咲いている時は蜂や蝶など小さな虫が密を吸っていましたが、実は付
きませんでした。

白花そば
成長が止まり、葉は白っぽくなっています。
最低気温が0℃前後、昼間でも10~15℃なのでもう花を付ける事は
無いでしょう。

これにて赤そばと白花そばの観察日記を終わります。

赤そば(11)2012年10月01日 14:32


赤そば ③のプランター
赤そば
花は元気に咲いていますが、葉はますます黄色に。

9月24日、赤そば(番外編)の白花そば
白鉢から双葉が出ました、緑鉢はもう少し
 
白花そば

                    白鉢をアップで

今後、カテゴリーを「白花そば」とします。