うろこ雲2019年06月18日 21:46

18日の午前9時頃の松本上空の雲です。
空一面に秋の象徴的な雲の「うろこ雲」で覆われて
いました。
梅雨の時期に、これだけ綺麗な「うろこ雲」を見ら
れるのは稀有の事なので思わず写真に撮りました。






    
         巻積雲の一種で、俗称「うろこ雲」「いわし雲」「さば雲」は
         どれも秋の季語となっています。
         低緯度から高緯度まで広い地域でほぼ年中見られますが、日本
         では秋は台風や移動性低気圧が多く近づくため特に多く見られ、
         秋の象徴的な雲とされています。
         天気予報によると、明日は午前中は曇りでお昼過ぎから雨になる
         ようで、明後日もぐずついた天気が続くようです。


勝弦公園つつじ祭@塩尻市北小野2019年05月11日 21:52

「勝弦公園つつじ祭」のポスター。
つつじ祭りは今回で4回目になります。
第2回は大雨、第3回も生憎の雨で訪問しなかっので、
久し振りの訪問となります。

             共催の「チロルの森」無料入園引換券。
                     可愛いアルパカさんが子供たちに大人気です。

                                         公園の入口。
                                         ツツジが咲き乱れているはずの高台はに青葉が
                                         茂っています。

本部。
高原野菜、山菜、山野草の売り場と無料休憩所。
全てが地元産なのでリーズナブルな値段で売ら
れています。
無料休憩所にはジュースやウーロン茶などが用意
されているので、公園の散策で喉が渇いた時には
ありがたいサービスです。
オレンジのベストはスタッフの皆さんです。

                     業者さんの屋台も出ています。

                                         残念ながらツツジは満開には程遠く、未だ咲き
                                         始めです。

青空をバックに桜は散り終わり、ツツジは咲き始めの
状態です。

                     中には二分咲きくらいのツツジもあります。

                                         お客様が少なくてお馬さんもどこか寂しそう。

本部の建物の広間では「信州ひすいそば」の実食が
あります。

                     漬物と天ぷら付きで一人前500円。

                                   かっつるクラブの皆さんによる八二の手打ちなので、
                                   太さがバラバラなところが如何にも素人風です。
                                   麺量は生の状態で約150gくらいで、シコシコとした
                                   食感で美味しかったです。
                       「信州ひすいそば」はほのかな緑色で、甘さと香りが
                                   特徴の信州特産の新種の蕎麦です。

上は地元野菜のかき揚げ、下は山菜のコシアブラの天ぷら。

                     そばつゆのそば湯割り。

                                         そば湯。


        晴天に恵まれたのに、桜は既に終わりツツジは未だ蕾が多く、
        残念なつつじ祭となりました。
        主催者の方々はお客以上に悔しがっておいででしたが、自然が
        相手ではやむを得ないですね。
        このまま暖かい陽気が続くと見頃は来週の週末になりそうです。


勝弦公園つつじ祭の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/14/8089415



光輪寺の桜@朝日村西洗馬2019年04月25日 20:35

一昨日の桜巡りの最後は、朝日村の光輪寺です。
山門。

                 六地蔵超しの桜。

                                        門前駐車場の枝垂れ桜。

裏山の枝垂れ桜と山桜。

             枝垂れ桜はかなりの老木ですが、それなりの風格が
                     あり、綺麗な花を咲かせています。

               元気の良い山桜。

山桜と後方の枝垂れ桜。

                     境内の桜。

                                         境内の桜。

路傍の文政5年(1822年)建立の双体道祖神、
弘化2年(1845年)建立の不動明王像と満開の桜。

                     満開の桜。



光輪寺の薬師堂。

                     薬師堂の桜。

                                         薬師堂の石仏群と光輪寺の桜。




桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







長興寺の枝垂れ桜@塩尻市洗馬2019年04月24日 21:30

昨日桜巡りをした時の長興寺の様子です。

山門と枝垂れ桜。
額の上の彫刻が素晴らしいです。

                     山門を入り石段の途中から見た枝垂れ桜。

                                        境内から見た枝垂れ桜。

境内から駐車場を回り、下から見た枝垂れ桜。

                     下から見上げたた枝垂れ桜。

                                          駐車場の桜。

長興寺は桜と共に庭園も有名です。

                     回遊式の池泉庭園。




          枝垂れ桜はかなりの老木ですが綺麗な花を咲かせていました。
          明日は朝日村の「光輪寺」の桜をUPします。




桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







東漸寺の枝垂れ桜@塩尻市洗馬2019年04月23日 21:39

    今日の最高気温は27.7℃、晴天で今年初めての夏日となりました。
    松本市周辺の桜はすでに散り始めた所もありますが、木によっては今が
    満開の所もあります。
    天気予報によると明日から3~4日は曇天や雨の日が続くとの事なので、
    枝垂れ桜で有名な古刹「東漸寺」をはじめ、「長興寺」と「光輪寺」を
    回ってきました。

東漸寺。

                    大枝垂れ桜と紅枝垂れ桜。

                     裏から見た大枝垂れ桜。
                     表からは二段に見えますが実は一本の桜の木です。

               大枝垂れ桜と紅枝垂れ桜。

六地蔵と大枝垂れ桜。

                     石仏と大枝垂れ桜。

                                         大枝垂れ桜の桜天井。
                                         ちらほらと緑の若葉が見えています。

大枝垂れ桜超しの紅枝垂れ桜。

                     紅枝垂れ桜。

                                         今が満開です。

今回は紅枝垂れに焦点を合わせて来たので、満開
には大満足です。





元祖、枝垂れ桜。

                     かなり散っていました。



      17日に電話で開花状況を問い合わせたところ「大枝垂れは八分咲き、
      紅枝垂れは二分咲き」との事でした。
      その後、訪れる機会が無く今日になってしまいましたが、紅枝垂れが
      綺麗に満開で大満足です。
      基本は「その日の出来事はその日のうちにUP」ですが、一度にUPして
     しまうのは勿体ないので、明日は「長興寺」を、明後日は「光輪寺」を
     UPする予定です。



桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







安養寺の枝垂れ桜@松本市波田2019年04月18日 21:10

安養寺山門(裏門)。

                     駐車場横の田圃に水が張ってあります。
                     満開時には水鏡で綺麗に咲いた花を映し、散ると
                     花筏を浮かべて情緒があります。

                                         青空に映える満開の枝垂れ桜。




















          今日の最高気温は22.7℃、晴天無風で絶好の花見日和でした。




桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







弘法山古墳の桜@松本市並柳2019年04月16日 21:08

只今、桜まつりの実施中。

                      駐車場の案内。

                                         古墳公園の入り口。

古墳への遊歩道。

                      満開の桜。



桜越しの北アルプス。

                     ピンクの枝垂れ桜。

                                         枝垂れ桜と山桜。

外国からのお客様もお花見。

                     遠くに雲ひとつない北アルプスが見えます。










               今日の最高気温21.8℃で無風、空は快晴、桜は満開。
               絶好のお花見日和でした。


桜 H31年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/13/9059381(国宝松本城の桜)

桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







国宝松本城の桜@松本城公園2019年04月13日 22:40

桜と国宝松本城。

                     外堀から見る桜と天守閣。

                                         外堀の桜。

外堀の桜。

                     本丸庭園の桜とお城。

                                         加藤清正公由来の「駒つなぎの桜」と天守閣。

本丸庭園の桜とお城。

                      内堀の桜とお城。                             

                                         桜越しに見る太鼓門と天守閣。

太鼓門。

                     太鼓門の礎石が今年の干支、猪に似ていると話題に
                     なりました。

             残念ながら今年は時間が無く、夜桜会はパスとなり
                                      ました。


桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







雪の朝2019年04月02日 21:59

七色大カエデ@池田町大峰高原2018年10月28日 20:48

入口。

                     地元の農業生産組合もお店を出しています。

                                         今年のひろつ大根の出来はイマイチのようです。
                                         農産物は生産者の努力も有りますが、自然の気候
                                         天候に左右される要素が大きいので、出来不出来
                はやむを得ないことです。

              これが昨年のひろつ大根です。
                                         コンテナは同じなので今年は少し小さいですね。

最盛期を迎え、お店も出揃いました。

                     晴天に恵まれ観光客やカメラマンで賑わっています。

                                         大カエデは赤が綺麗に冴えています。
                                         七色のグラデーションも綺麗ですが、紅葉も
                                         綺麗ですね。

パネルで大カエデの四季を紹介。







                     逞しい根元。



根元の周囲は赤絨毯。



                                         今日は「新カエデ→」の案内板がありました。

新カエデ。
今年は大カエデと同時に紅葉が始ったようなのですが、
今ではかなり遅れています。



                                         大峰高原小鳥の森の中カエデ。
                                         中カエデの案内板。

中カエデの手前の「名もなきカエデ」も綺麗に
紅葉しています。

                     中カエデ。

               お土産のひろつ大根。
                                          昨年と比べると少し小さいですが、味は例年
                                          通り美味しいそうです。(150円 税込)