七色大カエデ@池田町大峰高原2014年10月10日 20:53

大カエデでは紅葉のピークが近くなり、売店のセット
も完了です。
お昼頃の到着でお天気は晴れたり曇ったりでした。
マスコミで報道されたので、明日からの三連休はかなり
混むことでしょう。







9月22日に来た時には始まったばかりだった紅葉も
6~7分くらいになりました。


















新カエデへの旧道には山栗がたくさん落ちていました。






新カエデの紅葉はやっと始まったばかりです。







  大カエデのグラデーションはあと一週間くらいでピークを迎えそうです。





七色大カエデ @池田町大峰高原2013年10月30日 22:10


平出口の雲海


                                        今年から大カエデ保護のため、募金箱が設置され
                                        ました。

 


夏にマイマイ蛾が大量に発生し、若葉の四割近くが
食害に遭ったので葉がすけすけになっています。


                    すでに、枯れ葉も目立っています。







                    大カエデ近くのアズキナシも紅葉しました。


                                        今年から新カエデへの近道が整備されました。


新カエデの周りも整備され、紅葉が始まりました。


                     お土産は大カエデの小枝で作ったストラップなど。


                                        観光バス、県外車もぞくぞく到着します。


中カエデ駐車場


                    入り口、紫式部がきれいですね。


                                        黄葉した朴の木。

                   
中カエデも紅葉が始まりました。


                    北アルプス展望台より爺が岳・鹿島槍ヶ岳などがきれいに
              見えます。           


                                        大町市街も見えます。



広津の農産物直売所


                    名産の「ひろつ大根」


                                        ひろつ大根の加工品                                    

                        標高が高く一日の気温差が大きいうえに水はけの  
                                        良い黒土の大峰高原は大根栽培に適し、以前から
                                        評判が良かったそうです。

                                        広津安曇野和房組合の皆さんが遊休農地対策で借
                                        りた大峰高原近くの農地も同様に水はけがいい土
                                        壌だったため、地域おこしの一環としてひろつ大 
                                        根を栽培したそうです。

                                        旬は10月末から11月にかけてで、水分が少なく
                                        身が締まっているので煮物にしても漬物にしても 
                                大変美味しい大根です。



「しぼり大根」の試食品


                    ひろつ大根(150円)と切り干し大根(3ケ300円)をGET


                                        モンキードックのマロンちゃん。
                                         朝のお仕事を終えて一休み、すこし太ったかな?




七色大カエデ@池田町大峰高原2013年09月22日 21:45

9月18日午後1時、西側から反時計回りに撮影







大カエデの種
中心には種。左右にはプロペラ。


                    たくましい幹

                             


七色大カエデ@池田町大峰高原2012年11月07日 22:50

今日は立冬
大峰高原は曇り時々晴れ、晴れた瞬間を見計らってシャッターを切りました。

東側は落葉が始まりましたが、今年は綺麗で見頃が長く続いています。
大カエデに来る観光客が5万人を超えたそうです。
10年くらい前は「知る人ぞ知る」存在でしたが、NHKの幼児番組で取り
上げられたりマスコミで取り上げられたりで人気が出たのでしょう。
今日も滋賀県からおいでになった方がカメラを構えてシャッターチャンスを
待っていました。

東側

紅葉と赤い絨毯

南側

北側

北東側

周囲の小カエデ達も紅葉

落ち葉の遊歩道

新カエデ

 
中カエデ   

大峰高原管理棟近くのカエデ

黄葉した朴の木

帰りに広津農産物直売所へ寄って「ひろつ大根」を買いました。

ひろつ大根は身が締まり水分が少ないので煮物に向いています。
ぶり大根にすると煮崩れせずに出汁をしっかりと吸い込むので、
煮込むほど柔らかくなり美味しくなります。
おでん種にも良いですね。

モンキードックのマロンちゃんも元気で活躍しています。
  

七色大カエデ@池田町大峰高原2012年11月02日 16:49


大カエデの由来。

今年は綺麗ですね。




ちなみに昨年(H23年)10月30日の画像、茶色になり落葉がかなり進んで
いました。

新カエデも紅葉が進んでいます。

今日も大勢の観光客。

中カエデ

番外で「あ!、横断歩道に子供さんがいるよ」一時停止して。

「右を見て、左を見て、車が止まった事を確かめて、手を上げて」
子供さんに優しい町、池田町にて




七色大カエデ@池田町大峰高原2012年10月24日 23:04

今日も平出口には雲海がありましたが、先を急ぐ
ので写真は省略。
ますます綺麗になりましたネ。


遊歩道が整備されたので案内板も出来ました。

                   新カエデ下の遊歩道には栗のイガが。
                    遊歩道が整備される以前は人知れず林の中に落として
                    いた山栗は今ではこんな状態になってしまいました。

                                        新カエデ、上の方が色付きはじめ。

周辺には大きな栗が・・・
連れ帰って玄関に飾っておきます。

                    新カエデから大カエデを見る。
                    昨年まではこの坂道を下って大カエデから新カエデ
                    へ行きました。

                                       駐車場にはツアーの観光バスも。

大カエデの周辺では、写真を撮る人、絵を描く人、
ツアーの観光客で大賑わいです。

        次は中カエデへ、中カエデにも案内板がありました。

                                       中カエデの紅葉はイマイチですね。


池田町側から大峰高原七色大カエデに上がって行く途中(2㎞手前)に
ある広津ふれあい広場で、広津安曇野和房組合の皆さんが「ひろつ大根」を
販売しています。
標高が高く一日の気温差が大きいうえに水はけのいい黒土の大峰高原は大根
栽培に適し、以前から評価が良かったそうです。
同組合が遊休農地対策でことし新たに借りた大峰高原近くの農地も同様に水
はけがいい土壌だったため、地域おこしの一環としてひろつ大根を栽培した
そうです。

                    ひろつ大根
                   10月末から11月にかけてはもっと大きくなるそうです。
                   TVや新聞などのマスコミに取り上げられたので人気沸騰
                   で一時は品切れ状態でした。

                                        試食の煮物、形崩れも無くやわらかで美味しい!

漬け物業者に委託したタマリ漬けの「しぼり大根」。
これもパリパリで美味しい!

                   で、両方を買いました。(大根150円、漬物400円
                   葉は栄養豊富で油いためや味噌汁の具で美味しく頂
                   けます。

                                       販売所のモンキードック「マロンちゃん」。

車のドアを開けたらいきなり黒い大きなワンちゃんがいたのでびっくり
しました。
人懐っこく尻尾をブンブン振りながら「遊んでよ~~」って言っている
みたいでした。
子供のころ両目の上に白い毛が円形に生え、それが平安貴族の「麿」の
眉に似ていたので「マロ」と名付けたが女の子だったので「マロン」に
したそうです。
画像は御主人さまに鎖につながれて欠伸をしているところです。
毛は黒いビロードみたいに光っています、飼い主さんに愛されて人間大好
きな様子が感じられます。
朝早くからお猿さんを追いかけてお疲れの様子、頑張ってネ!

昨夜は平地では雨、北アルプスは冠雪していました。
画像は中山高原から見た北アルプスです。
雨の影響か頂上付近には雲が浮かんでいます。

蓮華岳      爺が岳  鹿島槍ヶ岳
       
                   帰りにもう一度大カエデへ、3:30頃西側から。


七色大カエデ@池田町大峰高原2012年10月16日 21:23


平出口の雲海 (7:10)

                    大カエデ
                                        かなり色づいてきました

アズキナシの樹
小カエデ

                    整備された遊歩道を
遊歩道

                                        新カエデへと下って行きます
遊歩道

山栗が落ちていましたが、今日は栗拾いはやめにして
くり

                    新カエデはてっぺんがわずかに色づいていました
新カエデ

                                        中カエデ駐車場へ

                    中カエデは色づきはじめました
中カエデ

                              展望台へ 、 今日は快晴なので北アがきれいに見えます
北アルプス

遊歩道が整備されたので、新カエデまでは昨年までの様に急坂を下らなくてもよくなりましたが肝心の案内板がありません。
せっかく遊歩道を整備し新カエデに散歩気分で行けるようになったのに、案内板
が無いので新カエデの存在を知らない人は大カエデだけで帰っちゃいますね。


七色大カエデ@池田町大峰高原2012年10月05日 17:25


雲海 、県道274号 (7:13)

       霧が晴れると (9:34)

大カエデ


色づいてきました、今年は順調のようです。

遊歩道の整備も進んでいます。

中カエデの案内板

中カエデはまだ青々と

近くには山栗が

栗拾いになっちゃった

茹で栗にしよう

県道274号から大カエデに分かれる付近の道路際にはサルが数匹。
中かえでへの道では雉の雄が飛び出した。
サルは目が合うと少し怖いが、雄雉は綺麗ですね。


七色大カエデの過去レポ
  http://ahoodori.asablo.jp/blog/2012/09/27/6585813

七色大カエデ@池田町大峰高原2012年09月27日 16:25

広津の雲海  (9月25日 7:10頃撮影)
 
雲海
七色大カエデまで3.4km地点の県道274号線沿い。
雲海

雲海
残念ながら曇っていましたが、晴れだと朝日に映えて綺麗でしょう。
紅葉シーズンにはカメラマンが早朝から日の出を待ち構えているようです。

駐車場
駐車場
売店、仮設トイレなどは未だありませんしだれも居ません。
初秋の風が爽やかに吹き抜けていました。

                   七色大カエデ
大カエデ
樹齢250年くらい、少し色づき始めましたね。
NHKの「おひさま」やEテレ「いないいないばあ」」に登場し、有名になりました。
                                        近くのアズキナシの樹
 
小カエデ

昨年は色付きが悪く綺麗なグラデーションが見られず、落葉も早かったのですが
今年はどうなんでしょうか?

池田町の有志でつくる「ガイドマスター会」や町観光協会などが大カエデ周辺で
遊歩道の整備を進めています。
歩きやすいように幅約2m、長さ300mにわたって地面をならし、感触が柔らかなウッドチップを敷いています。
今後は大カエデから数百m離れた所にある「新カエデ」にも道を整備し、広津地区の里山巡りコースにつなげる構想もあるようです。