そば処 白山で「にしんそば」@松本市寿2019年12月12日 17:30

お店。

                     店内風景。
                     お昼時は激込みですが、料理の提供は早くお客さまの
                     回転も激早です。
                     駐車場は満車でも少し待つと必ず空きが出来ます。

                                         お勧めは在来種の新そば。

白山の十割そば。
光の反射で読みにくい所は、
*品種改良がされていない幻の在来種そばです
*標高の高い冷涼な気候に育ち、小粒で・・・

                      そばの量をレクチャーしています。

                                         風味高い十割そばのお品書き。

サラメシ用九一そばのお品書き。

                     天ぷらと単品、飲み物のお品書き。

                                      「朴さん家の手作りキムチあります」お持ち帰りも
                                       出来るのでお土産にどうぞ。

にしんそば(温)   (900円 税込)

                     甘じょっぱく煮付けられた身欠きにしん。
                     にしんの旨味と甘辛い味付けがそばに合って、
                     深い味わいになっていて美味しいです。

                                         信州産の地粉を九一で手打ちしたそば。


               柔らかく煮含めた身欠きにしんを具としたにしんそばは
               寒い冬に温まる美味しい一杯でした。

                にしんそばとは?
               http://soba-ya.com/syokuzai/1380.html


場      所      松本市寿豊丘532
Tel・Fax      0263-57-6267
営業時間      11:00~14:00
定  休 日      1月1日・2日
席      数      テーブル席・小上がり席
駐  車 場      あり




そば処 木鶏で「やまっちすんきそば(温)」@東筑摩郡山形村2019年12月11日 20:15

お店。

                     ウェルカムメッセージ。

                                         卓上の調味料など。

名物のやまっちそばは冬バージョンを準備中です。

                     一品料理もお勧めです。

                                         釜前の店主さん。

長芋を麺状に切る野菜カッター。

                長芋をセットし、ハンドルを回して長芋を麺状に
                切ります。

                                        「玉子とじ」には新鮮な卵を二個使います。
              左、ぎたろう軍鶏の卵。
                                         右、山形村産地鶏の卵(ノニ卵)。

やまっちすんきそば(温)
                      (裏メニューのため値段は非公開)

                   熱々のかけそばにすんきを入れ、二個の玉子でとじて

                                      赤かぶの甘酢漬けとネギをトッピング。
                                      玉子の黄、赤かぶ赤、ネギの緑でビジュアル的にも
                                      綺麗です。
                                      右側の漬物は赤かぶの甘酢漬けです。

そばは野辺山高原産の十割で手打ち。
トッピングの赤かぶの甘酢漬けは、温まると
酸味が丸くなり口当たりが優しくなります。

                     熱いそばつゆとすんきの旨味と酸味、玉子の旨味が
                     渾然一体となり、最後まで完飲してしまいました。                

                                         〆はやはり濃厚なそば湯で。


        寒い冬にふさわしく、身体が温まり美味しくいただいた一杯でした。

        ところで、いつも元気な女将さんが体調不良でお休みです。
        お昼は店主さんと花番さんがお二人でとても忙しそうです。
        女将さん、早く元気になられるよう願っております!!。


場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)
                                    
そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei



そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/11/28/9182566(やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


食堂げんき茶屋で「すんきそば」@きそむら道の駅2019年12月01日 14:58

きそむら道の駅。

                      店内のげんき茶屋。

              入口左側のメニュー表。

右側の券売機。
チケットには番号と商品名が記載され、発券と同時に
厨房にオーダーが通る仕組みのようです。
お客は番号が呼ばれたら、厨房の受け渡し口から受け
取り取ります。

                     お茶などはセルフサービス。

                                         厨房の受け渡し口。

新鮮な野菜サラダはセルフでサービス。

                            おばあちゃん手作りの伝統食「ぴり辛こうじ」。

                                         ぴり辛こうじとネギソースでいただきます。

すんきそば (800円 税込)

                    熱々のそばにすんき漬けと赤カブの甘酢漬けが
                    載っています。右側はそば湯と野沢菜漬け。                

                                         七味唐辛子を掛けていただきます。
                                         赤カブの甘酢漬けが、意外と熱々のそばに合って
                                         います。


               熱々のそばとすんき漬け、甘酢漬けのバランスが絶妙で
               美味しい一杯でした。


きそむら道の駅のHP http://www.genryu-no-sato.com/index.html


そば処 木鶏で「信州やまがた伝承そば」@東筑摩郡山形村2019年11月28日 18:51

             信州山形村でそば打ちや地域の食文化に係わる有志の方々が、
             昔のそばの食べ方を現代風にアレンジして復活しました。

            「信州やまがた伝承そば」の話
             http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2431914.html

             市民タイムスwebより
             「山形伝統のそばの食文化復刻へ 焼きみそメニュー固まる」
       https://www.shimintimes.co.jp/news/2019/08/post-6323.php

       先日開催された「道祖神と新そば祭り」の会場で試作品が提供され、
       美味しくいただきましたが、今日は行きつけの木鶏さんで商品化され
       た伝承そばをいただきました。

MGプレス2019-10-26(土)の紹介記事。

               お店。

                                         入口には新メニュー!!の案内が。                 

山形村独自のそば二種。
やまっちそばは季節により、付け合わせのトッピングが
変わります。

                    「伝承そば」のレクチャー。

                                         釜前の店主さん。

先日のそば祭りでいただいたサービス券を使わせて
いただきます。

                    信州やまがた伝承そば (サービス券使用で1,220円 税込)

                                        下は、左からあらかじめ調整されたつけ汁。
                                        真ん中は追加の薬味、右は追加のそばつゆ。

山形村産「乗鞍在来種」の挽きぐるみを使用、
十割で細打ちした手打ちのそば。

                    つけ汁は鰹ダシのそばつゆに摺りおろした長芋、
                    焼き味噌、大根おろしを混ぜ合わせ初めてでも
                    失敗しないように調整済みで提供されます。

                                          追加の薬味は大根おろし、味噌と摺りおろした
                                          長芋を混ぜ合わせ、割った竹に盛って炙った焼
                                          き味噌とネギです。

追加の鰹ダシのそばつゆ。

                     最初の一口目はヒマラヤ塩でいただきます。

                           二口目からはつけ汁をたっぷりと絡めていただき
                                         ます。
  
最初のつけ汁が無くなったら追加の薬味を適量入れて、

                     追加のそばつゆで焼き味噌がしっかりと溶けるまで
                     伸ばします。

                                         ピリッとした辛味が足りない気がするので、
                                         アクセントに木鶏オリジナルの七味唐辛子を
                                       掛けます。

残ったつけ汁は濃厚なそば湯で割っていただきます。

                    少し残しておいたそばつゆもそば湯で割って
                    いただきます。

                                         スタンプラリーの最初は木鶏さんです。

    乗鞍在来の新そばとつけ汁、焼き味噌を主とした薬味のバランスが絶妙で、
    木鶏さんらしく洗練された美味しい一杯でした。
    なお、用意の都合で一日に10食ほどの提供となるようなので、希望の方は
  早めに訪店するか予約する事をお勧めします。
  
    そばの薬味として味噌と大根おろしを使うのは、出汁として高価な鰹節や
    昆布を買えなかった当時の山国の民がそばを手軽に美味しく食べるための
    苦肉の策でした。
    今では伊那の「行者そば」や「高遠そば」が今風に美味しくアレンジした
    辛つゆそばとして人気です。


「辛つゆそば」関連の過去トピ

行者そば梅庵@伊那市内の萱
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/14/7458705

そば処 壱刻@伊那市高遠町
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/22/8625596


そば処 木鶏
場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)
                                    
そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei



そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


第13回 新そば祭りと湯めぐり@松本市美ケ原温泉郷2019年11月21日 14:37

第13回 新そば祭りと湯めぐり

                     会場はふれあい山辺館2階。

                              元気の出る色紙。

新そば祭り会場入口。

                 新そば食事券 一枚800円(税込)
                     今年は湯めぐりを遠慮しました。

                                        新そば一枚。
                                        県産そば粉を使用、八二の手打ち。

                 そばつゆに薬味を入れて。

                     細く角の立った新そば。

                                         〆のそば湯。


                  今年も香り高い新そばを美味しくいただきました。



第30回 道祖神と新そば祭り@山形村2019年11月10日 17:23

第30回 道祖神と新そば祭り。



                                        会場は山形村ミラ・フード館周辺。
                                        9時40分頃の到着でしたが、すでに長い行列で
                                        30回記念先着50名の長芋プレゼントは絶望的
                                      です。                                        

チケット売り場。

                     屋外の食事処。

                                         天気が良いので屋外の食事処も人気です。

                     同時開催の山形村産業フェアの入口ゲート。

今年も伊豆河津町から海産物市が出店しています。

                     美味しいカニ汁をいただきました。

                                         お土産に金目鯛の味噌漬け(800円 税込)と
              真アジの開き(100円(税込)×2)を購入。

キノコで有名なホクト産業のブース。

                     台風19号でエリンギ栽培の長野工場が大きな被害に
                     遭ったそうですが負けずに頑張ってください!。

                                         美味しいキノコ汁をいただきました。

会場中央のテーブル席。

                     JA婦人部提供の山形村名産、長芋のとろろ汁。

                                        美味しくいただきました。

今日の一番の目的はここです。
「日本のそばの里を創る会」の「信州やまがた伝承そば」は、
200食限定で正午より販売開始です。
“”山形伝統のそばの食文化復刻へ 焼きみそメニュー固まる“”
https://www.shimintimes.co.jp/news/2019/08/post-6323.php

                     試行錯誤の末、昔の焼き味噌そばを現代風にアレンジした
                     山形「伝承そば」が完成しました。
                                         MGプレス 2019-10-26(土)より

                                 「信州やまがた伝承そば」を提供するそば屋さん(表面)
                                  の紹介とスタンプラリー(裏面)のカード。

信州やまがた伝承そば。

                     山形村産、八二で細打ちの手打ちそば。

               つけ汁は焼き味噌ととろろ汁をベースに、大根おろしを加えて出汁で
               割ってあり、濃厚でコクがあって甘めで口当たり良く仕上がっていま
               す。
               そばの薬味として味噌と大根おろしを使うのは、高価な鰹節や昆布を
               買えなかった当時の庶民がが手軽にそばを美味しく食べるための苦肉
               の策で、今では伊那の「行者そば」や「高遠そば」が有名です。
               それ等に比べると「伝承そば」はより洗練された味に仕上がっている
               感じがします。
               試食品のため薬味と出汁はあらかじめ混ぜ合わせて提供されています
             が、お店では一品ずつ別皿で提供する予定だそうです。
               また、残ったつけ汁はそば湯で割れば最高の〆になると思われますが
               残念ながらそば湯の提供はありませんした。

村産の野菜の即売。

                     山形村名産の長芋。
                     左側が一本500円(税込)、右側が600円(税込)。       

                                         600円の長芋(長さ約62㎝、重さ約1.5㎏)を一本
                                         購入。

チケット売り場。

             やまっちそば券を購入、割引券をいただきました。
                     残念ながら松本山雅の抽選券は締め切った後でした。

     
                                        オリジナルのトッピングはカイワレ大根、麺状に
                                        切った長芋と鰹節です。
               追加で卓上のワサビとネギをのせて、一味唐辛子
                                        を掛けました。

「やまっちそば」の定義とは
一、 蕎麦は手打であること。
一、 麺状に切った山形村産の長芋を付けること。
一、 二種類以上の薬味を付けること。
一、 温・冷は問わないが、冷製はぶっかけで食べられるよう、皿そばとする。
 以上の四項目です。

                    細長く千切りにされた長芋はシャキシャキとした
                    食感が特長ですが、喉ごしはツルッとして違和感
                    は有りません。

                                         最後は濃厚なそば湯で〆ました。


        今回試供された「信州やまがた伝承そば」には、より高い完成度と
        更なる発展を期待しています。
        秋晴れの下、楽しいそば祭りでした。


「道祖神と新そば祭り」の過去トピ

そば処 木鶏で「鈴ヶ沢なすと信州吟醸豚の酸辣湯そば」@東筑摩郡山形村2019年08月29日 23:30

お店。

                   今年も南信州阿南町より信州伝統野菜の「鈴ヶ沢なす」が
                   入荷しました。

                                      「鈴ヶ沢なすと信州吟醸豚の酸辣湯そば」の話。
                        http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2412816.html

子供さん連れの家族に人気のお座敷席。

                      テーブル席。

                                         釜前の店主さん。

鈴ヶ沢産の野菜のレクチャー。



                                         今朝入荷したばかりの鈴ヶ沢なす。
                                         まな板からはみ出すほど大きく瑞々しいですね。

鈴ヶ沢なすと信州吟醸豚の酸辣湯そば (1,512円 税込)
右の小鉢は夏野菜をトマト味に仕立てた箸休めです。

       鈴ヶ沢なすを皮付きのまま短冊切りして高温でサッと素揚げし、
       信州吟醸豚のひき肉を炒めます。
       そこに濃厚なかつお出汁で仕上げたかけつゆを注ぎ、それぞれの
       具材を入れてから、最後に餡をかけて酢と溶き卵とラー油で仕上
       げてあります。


       具材は素揚げしたなすと、炒めた信州吟醸豚のひき肉の他には
       豆腐の短冊切り、薄切りの椎茸と白髪ネギなど。
       豆腐は美味しかったが少し水っぽかったかな。
       木綿豆腐の水分をしっかり絞り、出汁を沁み込ませればもっと
       美味しくなるのでは?。
       でも、餡かけなので熱々で酸と辣のバランスが絶妙です。
       もし、辣味が足りなかったら鈴ヶ沢南蛮の一味唐辛子を掛けると
       産地が同じなので相性は抜群、もっと美味しくいただけます。

       店主さんのお話によると、お店の休みの日に「信州吟醸豚の酸辣湯」
       を持参して阿南町を訪ね、生産者さんの皆さんに食べていただいて
       感謝の気持ちを伝えたいそうです。
       常に生産者の皆さんをリスペクトし、美味しい具材と工夫を凝らした
       季節のおそばを提供する店主さんのチャレンジ精神に敬意を表します。
       以前の「鈴ヶ沢なす」の生産者と店主さんのふれあい。
       http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2159252.html
       今回も生産者の皆さんとの実のあるふれあいを願っています。



場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)


そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 木鶏で「しゃもつけそば」@東筑摩郡山形村2019年08月09日 22:54

お店。

                     入口には「蕎麦屋のかつ丼始めました!!」のお知らせ。
                    http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2395748.html

                        店内では「ちゃんこ工房展」開催中。
                        http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2400245.html

「ちゃんこ工房展」の作品。





                                         釜前の店主さん。

しゃもつけそば (1,512円 税込)
真ん中の小鉢は花茸と油揚げの和え物。
花茸の食感はエリンギと舞茸を足して割ったような
感じで、一口でしたが美味しくいただきました。

                     夏なので冬よりも塩味を効かせたつけ汁。
                     具材は皮付きの軍鶏むね肉、ササガキのゴボウ、
             焼きネギ、季節の野菜の短冊切りと彩りの三つ葉。
                     卓上のオリジナル七味を振り掛けてピリ辛の風味に
                     しました。
               皮付きの軍鶏むね肉は柔らかく、皮と脂の旨味と
                     軍鶏肉の歯応えのバランスは絶妙です。

                                      野辺山高原産のそば粉を使用した十割の手打ちば。

一口目はヒマラヤ塩でいただきます。

                     残ったつけ汁は濃厚なそば湯で割って最後まで
                     美味しくいただきます。

                                         〆のそば湯。


      蕎麦屋のかつ丼が目当てだったのですが最近の猛暑で体調は最悪。
      200gのトンカツを完食する自信が無くパスしました。
      でも、店主さんのお話によると希望によりご飯の量などお客様の
      要望に細かく対処して下さるそうです。

      久し振りにノーマルのしゃもつけそばをいただきましたが、期待に
      違わず美味しい一杯でした。




場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
                           (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)


そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 白山で「九一そばと天ぷら」@松本市寿2019年07月26日 22:18

お店。

                     自然木のテーブル席。

                                         卓上の調味料など。

そばの量のレクチャー。

                                         十割そばの案内。

サラメシ用の九一そばの案内。

                                        サイドメニューなど。
                                        お子様にはラーメンがあります。

九一そば200g(600円 税込)とハーフサイズ天ぷら(400円 税込)

                     国内産のそば粉で手打ちした九一のそば。

                                         挽きぐるみで風味が高いおそばです。

ハーフサイズの天ぷら。

       ハーフサイズながら、天タネはエビ、キヌサヤ、
                    ナス、ピーマン、カボチャ、サツマイモ、シメジ、
                    エノキと豊富です。

                                         〆のそば湯。


                    美味しくてリーズナブルなおそばでした。


場     所       松本市寿豊丘532
電話番号      0263-57-6267
営業時間      11:00~14:00
定  休 日      1月1日・2日
席      数      テーブル席・小上がり席
駐  車 場      あり





そば処 木鶏で「トムヤム風セロリつけそば」@東筑摩郡山形村2019年06月22日 15:38

お店。

                     入口の看板。

                                          木鶏。

釜前の店主さん。

                     トムヤム風セロリつけそば
                     http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2389231.html

                                          トムヤム風セロリつけそば  (1,512円 税込)

酸味と辛味が各々を主張しながらも、旨味が
たっぷりでバランスが絶妙なスープ。
中には豚とセロリのつみれ、太いネギの斜め
切り、ササガキゴボウとブツ切りの淡竹が潜
んでいます。

                     野辺山高原産の十割手打ちそばは、

                                         繊細で風味が高い細打ちです。

一口目は卓上のヒマラヤ塩でいただきます。 

                     残ったスープは塩味が強いので、濃厚なそば湯で割る
                     と丁度よい味になります。
                   一気に完飲し、底に残った具材の切れ端までいただき
                     ました。

                                         〆は濃厚なそば湯で。


         流石です!!、とり麺や五色と木鶏のコラボには一分の隙も
       ありません。
         最後まで美味しくいただきました。


場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
                           (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)



そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば