そば処 木鶏で「裏メニューが表に」@東筑摩郡山形村2020年01月10日 17:25

               昨年の年末に裏メニューだった「やまっちすんき」が
               「冬のやまっちそば」としてデビューしました。

                    裏メニューだった「やまっちすんき」の過去トピ

               麺状の長芋とすんきの酸味が絶妙のバランスで、冬に
                   相応しい美味しい一杯です。


場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)
 
                                   
そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/12/11/9188190(やまっちすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/11/28/9182566(やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 木鶏で「やまっちすんきそば(温)」@東筑摩郡山形村2019年12月11日 20:15

お店。

                     ウェルカムメッセージ。

                                         卓上の調味料など。

名物のやまっちそばは冬バージョンを準備中です。

                     一品料理もお勧めです。

                                         釜前の店主さん。

長芋を麺状に切る野菜カッター。

                長芋をセットし、ハンドルを回して長芋を麺状に
                切ります。

                                        「玉子とじ」には新鮮な卵を二個使います。
              左、ぎたろう軍鶏の卵。
                                         右、山形村産地鶏の卵(ノニ卵)。

やまっちすんきそば(温)
                      (裏メニューのため値段は非公開)

                   熱々のかけそばにすんきを入れ、二個の玉子でとじて

                                      赤かぶの甘酢漬けとネギをトッピング。
                                      玉子の黄、赤かぶ赤、ネギの緑でビジュアル的にも
                                      綺麗です。
                                      右側の漬物は赤かぶの甘酢漬けです。

そばは野辺山高原産の十割で手打ち。
トッピングの赤かぶの甘酢漬けは、温まると
酸味が丸くなり口当たりが優しくなります。

                     熱いそばつゆとすんきの旨味と酸味、玉子の旨味が
                     渾然一体となり、最後まで完飲してしまいました。                

                                         〆はやはり濃厚なそば湯で。


        寒い冬にふさわしく、身体が温まり美味しくいただいた一杯でした。

        ところで、いつも元気な女将さんが体調不良でお休みです。
        お昼は店主さんと花番さんがお二人でとても忙しそうです。
        女将さん、早く元気になられるよう願っております!!。


場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)
                                    
そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei



そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/11/28/9182566(やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


小木曽製粉所 村井店で「木曽すんきそば」@松本市村井町2019年03月10日 15:57

お店。

                     カウンターのカラーチップと商品札でオーダーします。
                     左側のざるそばのチップは「並」「中」「大」で値段は
                     全て500円均一(税抜)です。
                     容量は茹で前で、並盛り150g・中盛り200g・大盛り280g 
                     特盛り400gです。
                 
                                        先日いただいたクーポン券を使わせていただき
                                        ました。

木曽すんきそば (626円 税込)

                     ネギをのせ、七味唐辛子を掛けていただきます。

                                        〆は濃厚なそば湯で。

           午後2時過ぎの訪店だったのですが、日曜日なので店内の風景を
           撮影するのを遠慮するくらいに混んでいました。

          木曽地方の名産「すんきそば」もいよいよ終盤になりましたネ。


場         所      松本市村井町南1-28-8
TEL(そば処)     0263-50-6616
営 業 時 間   11:00~21:00 (売り切れ次第終了)
定   休   日       無休
席       数       カウンター32席・テーブル42席
駐   車   場       有り(40台)


小木曽製粉所のHP
https://www.ogiso-seifunjo.com/

小木曽製粉所のTwitter
https://twitter.com/ogiso_seifunjo


小木曽製粉所 村井店で「木曽すんきそば」@松本市村井町2019年02月28日 16:35

お店。

                                        今日のそば粉は北海道産。

すんきそばキャンペーン開催中(今日まで)。

                                         すんきは木曽町新開のアルプス物産(株)製。

すんきそば(734円 税込)とナスの天ぷら(108円 税込)

               すんきそば。
                                          トッピングはすんき、削り節とネギ。

ナスの天ぷら。

                                        〆のそば湯。

3月12日まで有効のクーポン券をいただきました。

                                        「木曽すんき」の豆知識。


                         季節限定の美味しいすんきそばでした。


場         所      松本市村井町南1-28-8
TEL(そば処)     0263-50-6616
営 業 時 間   11:00~21:00 (売り切れ次第終了)
定   休   日       無休
席       数       カウンター32席・テーブル42席
駐   車   場       有り(40台)

小木曽製粉所のHP
https://www.ogiso-seifunjo.com/

小木曽製粉所のTwitter
https://twitter.com/ogiso_seifunjo



小木曽製粉所 村井店で「木曽すんきそば」@松本市村井町2018年12月19日 21:19

お店。

       店内の自家製粉所。

                                         製粉が主なので「小木曽製粉所」

今日のそば粉は安曇野産。

                     テーブル席。

                     カウンター席。

                                         冬季限定「木曽すんきそば」      (Twitterより)

注文札でオーダー。

                     注文札をお盆にのせて順番を待ちます。

                                         天ぷらのいろいろ。

木曽すんきそばと海老のかき揚げ。

                      すんきそば (734円 税込)

                                         海老のかき揚げ (140円 税込)

七味唐辛子を掛けていただきます。

                     安曇野産そば粉で八二の細打ちそば。
                     かき揚げを入れると美味しい「天ぷらすんき」に
               変身します。

                                         〆のそば湯。

       店内にポスターは有りませんが、スタッフさんは「木曽すんき」の
       お揃いの黒のTシャツ姿でPRしていました。
       ロゴが背中でしたらお顔が写らないので撮影できますが前面だった
       ので撮影を遠慮しました。

       冬にしか味わえない、木曽の地方色豊かな美味しい一杯でした。


場         所      松本市村井町南1-28-8
TEL(そば処)     0263-50-6616
営 業 時 間   11:00~21:00 (売り切れ次第終了)
定   休   日       無休
席       数       カウンター32席・テーブル42席
駐   車   場       有り(40台)


小木曽製粉所のHP
https://www.ogiso-seifunjo.com/

小木曽製粉所のTwitter
https://twitter.com/ogiso_seifunjo



そば処 種村で「すんきそば」@松本市中央2018年02月12日 17:15

お店。


                    野沢菜漬けとお茶。


                                        卓上の調味料など。
                                        茶色の壺とガラス容器は焼き塩。
                                        ガラス容器の焼き塩は頭の部分を回すと、下から
                                        塩がパラパラと出てきます。


お品書き。


                    定食の他に変わりそばがあります。


                                        一品料理。


飲み物。


                    「お持ち帰り」もあります。


                                        そば粉の説明。


そばの楽しみ方。


                    木曽郡上松町出身の関脇御嶽海関の手形や色紙。
                    店主さんと御嶽海関は親戚だそうです。




すんきそば (900円 税込)と薬味のネギ。
刻みネギの下に醤油味のつゆが沈んでいましたが、
全体の味には影響が有りませんでした。


                    「すんき」は店主のお母さまによる自家製です。


                                        開田高原産の玄そばを挽きぐるみで製粉し、八二
                                        で手打ちした田舎風の固いそば。
                                        近年流行りの江戸風と比べると太めで歯ごたえが
                                    心地よく最後までヘタリません。



                    寒い冬に相応しく、身も心も温まる郷土の味です。




場   所   松本市中央3-9-4
T E L   0263-87-3218
営業時間    11:00~14:30
                  17:30~20:00(金・土曜日のみ)
定 休 日       木曜日
                  月・火曜日の夜(但し3名以上の予約の場合は営業)
席   数   カウンター7席・テーブル席二人用2卓、4人用2卓
駐 車 場       有り(5台)






そば処 種村 のHP
https://tanemura-soba.com/


小木曽製粉所 村井店で「すんきそば」@松本市村井町2018年01月18日 21:35

お店。


        「名物」すんきそば、1月31日までキャンペーンで
              780円(税別)が500円(税別)に割引。


                                        木曽地方伝統の漬け物「すんき」のレクチャー。


他に冬季限定もあります。


                    名物「肉つけそば」もあります。


                                      カラーチップと品名板をお盆にのせて注文します。


お冷やお茶のセルフコーナー。


                    カウンター席。


                                        カウンター席とテーブル席。


かき揚げ(216円 税込)とすんきそば(540円 税込)


                    すんきそば。


                                        野菜のかき揚げ。


               すんきの酸味が絶妙で季節感あふれる美味しい一杯でした。



場         所      松本市村井町南1-28-8
TEL(そば処)     0263-50-6616
営 業 時 間   11:00~21:00 (売り切れ次第終了)
定   休   日       無休
席       数       カウンター32席・テーブル42席
駐   車   場       有り(40台)






そば処 二代目竹渕で「温すんきそば」@松本市寿北2017年12月22日 20:22

お店。


                    店内風景。


                                        カウンター席。


御品書き。
内容が少し変わりました。


                    お得なセットメニュー。


                                        季節のお勧めは壁メニューで。


使用そば粉の説明。


                                        セルフコーナーのピーナツ、ポップコーンと
                           自家製の野沢菜漬けをいただきます。


温すんきそば (1,200円 税込)


                    かけそばに「すんき」と「花かつお」をトッピングして
                    あります。


                                        そばは乗鞍在来種の八二の手打ち。


今日もいろいろサービスしていただきました。
いつもありがとうございます。
今日は冬至なので冬至カボチャとフキノトウの天ぷら。


                    甘くて美味しい冬至カボチャ。
                    特に小麦粉で作ったダンゴが美味しいです。


                                        自家栽培のフキノトウの天ぷら。


卓上の七味唐辛子。


                    七味を掛けて「ピリ辛すんき」でいただきます。


                                      天ぷらを入れて「天そばすんき」でいただきます。


セルフで食後のコーヒー。


                    年越しそば予約承り中。


                                        お土産に自家製の野沢菜漬けをいただきました。



            今の季節にしか食べられない「温すんきそば」は、そばつゆの
            出汁とすんきの酸味が絶妙に合っていて旬の味がします。



場      所      松本市寿北7-1-10
T  E L      0263-86-6231
営業時間    11:00~15:00/18:00~21:00
定  休 日      木曜日
席      数      カウンター8席・テーブル4人用5卓
駐  車 場      有り (10台)



そば処 二代目竹渕の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/29/8687588 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/11/8618697 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/23/8602924 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/05/22/8571754 (山菜ぶっかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/10/8149422 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/07/22/8136070 (山菜ぶっかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/13/8089036 (長芋シャキシャキ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/25/8057185 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/01/22/7998007 (温すんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/23/7959490 (天ぷらそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/06/7828609 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/30/7692725 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/05/15/7634675 (山菜ぶっかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/05/07/7629216 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/25/7597602 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/21/7576736 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/03/7509360 (十割そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/07/09/7384304 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/05/26/7324133 (上天ぷらそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/03/24/7252968 (天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/01/24/7203426 (そばセット)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/12/16/7111315 (そばセット)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/09/30/6996733 (竹渕三昧そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/06/26/6877567 (天ざる)


そば処 木鶏で「卵とじすんきそば」@東筑摩郡山形村2017年12月21日 20:38

お店。


                   テーブル席。


                                        テーブル席。


テーブル席。


                    カウンター席。


                                        ドアで仕切られているので、小さな子供さん連れ
                                        や家族連れに好評のお座敷席。


「ブログみましたよ~」と合言葉を言って。
卵とじすんきそば (1,296円 税込)


                    「すんきそば」をギタロウシャモの卵2個でとじて
                    あります。
                  卵を2個使用なんて贅沢ですね。
            「すんき」の酸味と半熟卵の甘味が混ざり合って、
                    絶妙な味を醸し出しています。


                                        漬け物は自家製の野沢菜漬け。


細打ちの十割そばは最期までヘタリません。


                    卓上の鈴ヶ沢南蛮の一味唐辛子を掛けると、ピリ辛味も
                    加わってもっと美味しくなります。


                                        これが木曽の特産「すんき漬け」です。


                    釜前の店主さん。


そばつゆのそば湯割り。


                                        濃厚なそば湯。


お土産に自家製の野沢菜漬けをいただきました。


                                      「すんき」とは別の酸味が有って美味しいですよ。





場      所       長野県東筑摩郡山形村5511-7
T  E L   0263-98-2099
営業時間       昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                   昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
                         (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日       毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数       カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                   個室(お座敷)6人用1卓



そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028 (すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604 (牡蠣つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760 (セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594 (鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385 (トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435 (トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979 (鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656 (アスパラ天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732 (ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970 (キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762 (年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260 (明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232 (なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483 (シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533 (塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725 (塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798 (アスパラ天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963 (ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010 (セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377  9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519 (シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397 (木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981 (さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570 (もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998 (夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085 (トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621 (夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168 (アスパラ天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347 (青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796 (シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810 (かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437 (年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342 (温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316 (大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960 (木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771 (シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022 (もりそば)


そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/


そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei

そば処 木鶏で「すんきそば」@東筑摩郡山形村2017年12月12日 20:33

お店。


                    店内の木鶏。


                                        釜前の店主さん。


お品書き。






                    福島の地酒と信州の地酒。


すんきそば。(裏メニューです)
基本は「かけそば」なので972円 税込。


                    「かけそば」に木曽の名産「すんき」がトッピング
                    してあります。
                    和風だしとすんきの酸味と旨味が絶妙なハーモニー
                    を醸し出しています。


                                        途中で薬味のネギをのせて、鈴ヶ沢南蛮を振り
                                      かけました。
                                        野辺山高原産で十割の手打ちそばは腰が強く最後
                                        までヘタらずに美味しくいただけます。


そばつゆのそば湯割り。
残ったすんきの酸味と一味の辛味が濃厚なそば湯で
中和されて丁度良い口当たりになりました。


                                        濃厚なそば湯。


     私が以前に木曽で漬けた「すんき」をお土産として持参した
     ところ、サービスでトッピングしてくださったものなのです。

        先日「かきのつけそば」をいただいた後の雑談で
     私「先日、木曽のすんき漬け講習会に行ったんですよ」
      「そうなんですか、私、すんきそばが大好きなんですよ」
     私「・・・だったら今度来るときに持ってきましょうか?」
      「嬉しいですね~、でしたらすんきそばにしますよ」
     私「それは嬉しいですね~、是非お願いしたいですね~」
          と云う事なのでした。

と云う訳で・・・
私の「すんき」はしっかりと漬け上がっています。


                                       「すんき」は雑菌が禁物なので、使い捨ての
                                        ポリ袋を手にはめて触ります。


先日の講習会で講師の方から教わった方法です。


                                        熱湯消毒した2ℓ入りタッパーに移し、蓋をして
                                        密閉します。


突然ですが、過去のブログで訂正があります。
の中で、鈴ヶ沢南蛮の一味唐辛子の値段を980円(税別)と紹介しましたが、
正しくは12gで480円(税別)です。
読者の方々、関係者の方々にお詫びして訂正させていただきます。


                                        冬の限定メニュー「かきのガーリックつけそば」
                                        が「かきの温つけそば」となりました。
                                        ガーリックでソテーする事には変わりありません
                                        が、ガーリックが前面に出ている訳ではないので
                                        名称を変えたそうです。
                                        内容的には全く変わりは無いそうですので、美味
                                        しい牡蠣を味わっていただければ幸いとの事でし
                                        た。
                                        また、「かきの卵とじ丼」がミニ丼でも提供され
                                        ます。
                                        牡蠣が3~4個入って700円(税別)となりますので
                                        おそばのお供としていただけたらは嬉しいとの事
                                        でした。


                          店主さん、わがまま言ってすみません。
                          美味しいかけそば+美味しいすんき漬け。
                          そばとすんきの相性は抜群、これで不味いはずは
                          ありません。
                          寒い冬に相応しい美味しい一杯でした。



場      所       長野県東筑摩郡山形村5511-7
T  E L   0263-98-2099
営業時間       昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                   昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
                         (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日       毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数       カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                   個室(お座敷)6人用1卓




そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604 (牡蠣つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760 (セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594 (鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385 (トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435 (トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979 (鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656 (アスパラ天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732 (ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970 (キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762 (年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260 (明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232 (なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483 (シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533 (塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725 (塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798 (アスパラ天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963 (ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010 (セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377  9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519 (シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397 (木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981 (さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570 (もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998 (夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085 (トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621 (夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168 (アスパラ天ざる)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347 (青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796 (シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810 (かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437 (年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342 (温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316 (大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587 (もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960 (木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771 (シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022 (もりそば)



そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/


そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei