ちゃーしゅうや武蔵で「つけめん(ひやもり)」@イオン南松本店2020年09月06日 21:47

お店。

                      メニューのPOP。

                                        今日もタウン誌のサービス券を使わせていただき
                                        ます。
                                        並盛り(1玉)、大盛り(1.5玉)、特盛り(2玉)が同一
                                        料金でいただけます。

つけめん(ひやもり、並盛り) (550円税込)

                      トッピングはチャーシュー、メンマ、味玉など。

                                         醤油味のつけだれは豚骨と魚介のダブルスープで、
                ほのかな酸味と共にネギとモヤシが入っています。

自社製のモチモチとした中太チヂレ麺。

        9月29日までにもう一度使えます。

                                         スタンプカードの押印がいっぱいになりました。
                                         次回はお好きなラーメンかチャーシュー飯が無料
                                       でいただけます。


          リーズナブルで美味しい一杯でした。


場  所   松本市双葉 イオン南松本店1Fフードコート
電話番号   0263-87-6347
営業時間       10:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日       イオン南松本店に準ずる
駐  車 場       イオン南松本店と共用


中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷やしつけ麺@セブンイレブン2020年08月28日 22:45

とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺は、
千葉の人気ラーメン店「とみ田」が監修した
「冷やしつけ麺」です。 (594円 税込)

                     お召し上がり方。

              原材料名と栄養成分表示。

帯を取り蓋を外すと、

              食材は3段に収納されています。

1段目はトッピング。
チャーシュー・、メンマ・ゆず皮・刻みネギと味玉。
味玉はまるまる1個入っています。

       2段目はそばちょことスープ。
                     スープは豚骨にチキンエキスを加え、更に魚粉を
                     加えた醤油味の濃厚なスープです。

                                         3段目(左上)はほぐし水と麺。
                                      
味玉を半分に切ると黄身は半熟のトロトロ。

                     トッピングをそばちょこにセットし、

              スープの袋を振って混ぜ合わせて掛け回します。

麺にほぐし水を掛け回してほぐします。
麺は極太でストレートです。
濃い色合いから、全粒粉が使われているものと
思われます。 
麺量もかなり多いので、食べ応えが十分です。



              「いただきま~す」

       濃厚でコクのあるスープと、太くて歯ごたえのある麺の組み合わせが
       絶妙です。
       スープに入っているカボス果汁と、トッピングのゆず皮が夏らしい爽
       やかな風味を感じさせてくれます。
       残ったスープを別容器に移し、適量のお湯を注げばスープ割りも出来
       そうですがそのまま完飲してしまいました。
       これだけのクオリティのつけ麺がお湯を沸かす手間や、レンチン無しに
       いただけるなんて嬉しいですね。
       夏に相応しくリーズナブルで美味しい一品です。



ちゃーしゅうや武蔵で「つけめん」@イオン南松本店2019年08月06日 21:41

お店。

       メインメニュー。

              今日もタウン誌のサービス券を使わせていただき
                                         ます。

つけめん(ひやもり) (540円 税込)
並盛、大盛、特盛が同一料金なので、大盛り1.5玉
(茹で上がり345g)を注文。

                     トッピングは豚バラチャーシュー、メンマ、半玉、
                     ホウレンソウとナルト。

                                       酸味と辛味のあっさりした魚介ダブルスープ。


                            リーズナブルで美味しい一杯でした。


場  所   松本市双葉 イオン南松本店1Fフードコート
電話番号   0263-87-6347
営業時間       10:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日       イオン南松本店に準ずる
駐  車 場       イオン南松本店と共用



ちゃーしゅうや武蔵のHP
http://cha-syuyamusashi.com/


信越麺戦記Part11 信州麺友会祭り@イオン南松本店2019年05月10日 23:18

信越麺戦記 Part11 のポスター。

                     出店ブースの一覧。

                                         9日からは信州の名店参加の「信州麺友会祭り」

お昼時近い11時30分頃の会場風景。
大型連休も終わったウィークデーなので晴天にも
かかわらずかなり空いています。


                                        今日は上田市で評判の「ぶしもりやめんめん」と
                 「上田らあめんはち」のコラボをいただきました。
                                        今回の参戦店では唯一の貴重な「つけ麺」です。

厨房のスタッフさん。
奥の後ろ姿がめんめんの青木さんです。
隣りのブースが「寸八」と「ハルピン」のコラボ店
なので堀江さんは両方を掛け持ちしているようです。

                     お勧めの追加トッピング。

                                         つけ麺には割りスープが必須ですネ。

メニュー名は「上田最強 ストロング 混合節つけ麺」
スープの上が空だとビジュアル的に寂しいので味玉を
追加(100円)し、味付けメンマ(100円)もいただきました。
味付けメンマはコリコリした食感が箸休めに最適です。

                        スープは、めんめんの「節」にはちの「濃厚豚骨」、
                        どちらも主張しながらも相手を立てる絶妙のバランス。
                        濃厚ながらも意外とアッサリした食感です。

                                           オリジナルのトッピングは、めんめん得意の
                                           とろける豚軟骨、はちのジューシーチャー  
                                           シュー、他に刻みネギと海苔。
                                           ジューシーチャーシューは脂身が美味しく、
                                           箸で挟むとホロホロと崩れる優れもの。
                                           とろける豚軟骨は絶妙の固さと味付け。

平打ち極太のストレート麺はスープを良く拾い、
歯応えとツルツルの滑らかな食感がgoodです。

                     味玉は黄身がトロトロで美味しかったです。

                                         アッサリしたスープなので、〆のスープ割りは
                                          少しの割りスープでも美味しくいただけます。

                  互いに主張しながらも相手を立てる絶妙のバランス、
                  最高に美味しい一杯です。

今日もコーヒーの無料サービス券をいただきました。

                      コーヒーショップ。

                                         今日はホットをいただきました。


         「信州麺友会祭り」には普段なら考えられないコラボのブースが
         たくさんあります。
         どれも魅惑一杯なので全部いただきたいですが・・・。
         残念ながら11日も12日も他に予定が有るので今日が麺戦記の最後の
         トピになります。


場  所   イオン南松本店 東側駐車場
料      金     当日800円(税込)  前売り750円(税込)
営業時間   午前10:00~午後8:00 (5月12日(日)は午後5:00)


信越麺戦記Part10(2018年)の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/05/05/8844943







信州麺友会サテライトショップ第70弾@塩尻市2018年09月11日 23:31


信州麺友会サテライトショップ第70弾は、山形県新庄市
より出店のこだわりの鶏中華「山形新旬屋 麺」です。
          画像はAPULO塩尻北インター店のHPより


                     メニュー。


                                         つけ麺は平日限定のようです。


券売機。


                     店内の風景。


                                         金のつけ鶏中華 (880円 税込)


麺上のトッピングは薄切りの豚レアチャーシューと
大きな海苔。
豚チャーシューはそのまま食べるよりも、スープに
入れて脂をスープに溶かし込むと、スープがもっと
美味しくなります。



                     スープは鶏がメインの塩味。
                     トッピングは皮付きの鶏肉、刻みネギ、ナルトと
                     鶏のキンカン。


                                         麺は多加水で小麦粉の風味が感じられる中太麺、
                                         モチモチとした食感で美味しいです。



      鶏がメインの塩味スープと皮付きの鶏肉が美味しく、小麦粉の風味が
      感じられる中太麺との相性がバッチリです。
  

場  所    塩尻市大字広丘吉田648番地7
                  APULO塩尻北インター店1F
営  業 日  9月1日(土)~9月30日(日)
定  休 日    不定休
営業時間    11:30~20:00(Lo19:30)
席  数    カウンター10席・テーブル席4人用3卓
駐  車 場    有り(APULOと共用)



信州麺友会サテライトショップの過去トピ
第69弾 麺匠文蔵 (中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/08/24/8949299
第68弾  ハルピンの味噌  (元祖たれ味噌らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/07/13/8915209
第67弾  麺匠うえ田  (醤油つけめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/10/8891573
第66弾 この道×寸八コラボ (闘魂炙り長州らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/05/11/8849076
第65弾 この道らーめん (この道らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/13/8824975
第64弾  麺匠文蔵 (辛さがあとひく豚骨味玉らぁめん(赤))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/03/02/8796735
第63弾 寸八堀江の研究結果2018春 (スパイスが効いてる煮干し担々麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/02/03/8781520
第62弾 寸八×どん八  (中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/12/8768229
第61弾 三代目 紀守 (らあめん (黒))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/01/8738247
第60弾 中華そば 箍弥 (煮干しそば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/04/8720937
第59弾 海鮮丼どん八 (未食)
第58弾 S.S.しろがね  (あっさりとした中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/07/8672227
第57弾 とんこつ家ZUN  (豚骨醤油らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/30/8662344
第56弾 海鮮丼どん八 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/31/8636287
第55弾 気まぐれ食堂 (醤油らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/08/8588890
第54弾 海鮮丼どん八 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/05/31/8581679
第53弾  さくら食堂 (醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/06/8446911
第52弾 らーめん天火 (豚骨醤油らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/28/8424354
第51弾 らーめん天火 (酢・山椒らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/10/8356722
第50弾 とんこつ家 然(ZEN)  (豚骨醤油らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/01/06/8306072
第49弾  山形村の「ひげ農場 ご飯屋」
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/02/8267149
第48弾 麺匠うえ田 (港の中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/11/04/8241931
第47弾 凌駕イベント部  (煮干し醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/01/8206730
第46弾 寸八プロデュース神童(kappa)  (らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/09/09/8176599
第45弾  おお✩ぼし G系-山王軒 (つけ)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/20/8156472
第44弾 麺奏 弥栄(いやさか) (ヒヤニボつけ麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/07/08/8127534
第43弾 まぜそば専門店 まぜ王  (じゃぽん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/14/8111407
第42弾 燕黒 (ごくにぼしぼり)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/06/8084515
第41弾  助屋 (白らぅめん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/02/8063667
第40弾  寸八 (ホタテ豚骨)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/12/8047186
第39弾  寸八 (横浜豚骨醬油)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/02/12/8016752
第38弾 ラーメンバル凌駕ドロップス (凌駕とハルピン混ぜちゃいました!) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/01/08/7982196
第37弾  ラーメンバル凌駕ドロップス (鴨脂と白トリュフオイルの醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/06/7938370
第36弾  麺屋MURO  (豚骨らーめん(白))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/07/7894910
第35弾  助屋  (黒らぅめん)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/03/7824543
第34弾  麺屋一秀  (安養寺ら~めん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/02/7771105
第33弾  雷槌  (あっさり中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/04/7724319
第32弾 1日限定コラボ (素材たっぷり原価の出汁塩)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/30/7720260
第32弾 第四週・麺処 じゅんき (さば節鶏白湯麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/24/7715551
第32弾 第三週・中華そば白金 (中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/20/7712882
第32弾 第二週・初代上條祐樹商店 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/10/7705035
第32弾 第一週・麺処 世界の岡部 (豚骨ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/01/7694762
第31弾 七代目助屋 (白らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/01/7660338
第30弾 とりはち (鶏そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/05/09/7630587
第29弾 麺肴ひづき湯きりや (鶏コク醤油) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/01/7602143
第28弾 創作あってりめん (らーめん(醤油))  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/03/7583685
第27弾 あってりめんこうじ (あってり麺しょうゆ) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/01/7562410
第25弾 にぼにぼ食堂 (あっさり煮干し中華そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/01/7507984
第24弾 まるもも食堂 (鶏そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/11/01/7480336
第23弾 極味噌らうめん吟屋 (牛骨生油らうめん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/02/7448145
第22弾 麺 うちぼ利 (しょうゆ味) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/03/7427773
第20弾 麺匠佐蔵 FUBUKI (FUBUKI JUNK)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/07/01/7375778
第19弾 傾奇家本舗 前田慶次朗(濃厚トンコツ醤油お松)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/02/7333790
第18弾 にぼにぼ食堂 (あっさり煮干し中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/05/02/7300136
第17弾 青空食堂 (醬油ラーメン)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/02/7264883
第16弾 麺賊 無我夢中 (豚骨醤油) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/03/04/7237505
第15弾 七代目助屋 (安養寺ら~めん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/02/02/7210490
第14弾 らあめんはち (あっさりエビ塩らあめん)    
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/01/22/7201698
第14弾 らあめんはち (支那そば(並))     
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/01/20/7199257
第13弾 麺屋よしつぐ (豚骨魚介あご)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/12/03/7090273
第12弾 扶桑 (宗田坦々麺)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/11/22/7065570
第12弾 扶桑 (宗田中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/11/06/7045357
第11弾 燕黒 (燕黒らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/10/03/6999580
第10弾 梅の家 燕 (基本(鶏ガラ+豚ガラの醤油味))   
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/09/03/6970481
第9弾 666 (鶏ダシの醤油そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/08/21/6953686
第9弾 666 (666の煮干醬油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/08/01/6930791
第8弾 あかつきNEO (王様中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/07/24/6917478
第8弾 あかつきNEO (冷やし中華) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/07/06/6891512
第7弾 江口家菊太郎 (濃厚鶏白湯つけそば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/06/01/6831829
第6弾 寸八.怒寸屋流 炎の炒麺屋(炎の炒麺つけ卵付き) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/05/10/6806093
第5弾 麺喰野郎(ハルピンラーメン)(だしそば中盛り)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/04/07/6770929
第4弾 七代目助屋 (安養寺ラーメン) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/03/03/6736406
第3弾 よしつぐ亭一門 (上越とんこつらーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/02/02/6710406
第2弾 ゆいが蔵六 (中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/01/19/6695641
第1弾 きむずかし家 (鶏白湯ラーメン) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2012/12/22/6667293  


ちゃーしゅうや武蔵で「つけめん(ひやもり)」@イオン南松本店2018年08月10日 23:49

お店。
店頭の白いペッパー君が子供たちに大人気でした。
良い子の皆さん、叩いたり押したりして虐めないで
もっと優しくしてあげようネ!!




                                         カウンター上の調味料など。


メインメニュー。
つけめんは並盛り・大盛り・特盛りが同じ料金
です。


                     冷やし中華はじめました。


                                         タウン誌に付いていたサービス券を利用。


つけめん(ひやもり) 大盛り  (500円 税込) 


                    いつもの通り並盛りでお願いしたらスタッフさんから
                   「大盛りはいかがでしょうか?同じ値段ですよ!」と
                     勧められ、思わず大盛りをオーダーしてしまいました。
                     絞め方が少し緩い感じで温かでしたが、噛むと歯応え
       の有るシコシコ麺でした。


                                      動物系と魚介系のダブルスープは夏向けに塩味の
                                      他に爽やかな酸味が感じられました。
                                      トッピングはチャーシュー、メンマ、味玉、ネギ、
                                      水菜とナルト。


           大盛りを完食出来るか不安だったのですが何とか完食出来ました。



場  所   松本市双葉 イオン南松本店1Fフードコート
電話番号   0263-87-6347
営業時間       10:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日       イオン南松本店に準ずる
駐  車 場       イオン南松本店と共用





ちゃーしゅうや武蔵のHP
http://cha-syuyamusashi.com/









つけ蕎麦 尚念で「濃厚つけ蕎麦」@松本市南松本2018年06月22日 21:09

長野で評判だった「つけ蕎麦 尚念」が松本に移転
して来ました。
松本のメン食いにとっては嬉しい出来事ですね。
場所は以前「らーめん大気見」が営業していた所
です。
6月20日~22日のプレオープンを経て23日から
グランドオープンとなります。


                看板も新しく架け替えられました。


                                        正面のガラス戸を入ると左側に洒落た玄関があり
                                        ます。
                                        中に入ると左側に券売機、正面がウェイティング
                                        スペースで客席は右側になっています。


券売機。
小盛り120g、並盛り230g、大盛り300g だそう
です。(それぞれ茹でる前の量で)


                                        シンプルなメニュー。
                                        味玉が「売切」となっていますが、今日はプレ
                                        オープン記念のサービスで全品に付いてきます。


テーブル席。


                    オープンキッチンとなっているので、厨房内の様子が
                    良く見えます。
                    手前はスタッフさんがあらかじめ手際よくセットした
                    トレーです。
                    今日のスタッフさんはお二人でしたが息が合った丁寧
                    な応対でお客さまに対応なさっていました。
                    また、カウンター席に当たるスポットライトは設定が
                    適切なので手元が明るく写真に影が出来にくくなって
                    います。
                    インスタ映えを意識した設定ですね。


                                        卓上の調味料など。


濃厚つけ蕎麦(小盛り)   (800円 税込)


                    綺麗な盛り付けは食欲をそそります。


                                       自家製のストレート太麺は滑らかでコシが強く、
                                       小麦の風味が豊かです。
                                       トッピングは分厚い炙りチャーシューと、プレ 
                                       オープン記念でサービスの味玉。


スープの表面にはすでに膜が張っていますが、粘り
気の割りには重さが無く上品に仕上がっています。
動物系と魚介系のダブルスープで、太麺との相性は
抜群です。
中には極太の枕木メンマが2本沈んでいました。


                    薬味の小口切りネギ2種類と乱切りの紫玉ネギは
                    別皿で提供されます。


                                        薬味のネギを投入すると一味かわります。
               極太のメンマは軟らかく、スープの味がしっかり
                                        と沁み込んでいます。


                     ホックりとした黄身の味玉。                 


           スープ割りをお願いしましたが、デジカメのバッテリー切れで
           画像の無いのが残念です。
           熱々の割りスープに小口切りのネギが散らしてあり、飲みやす
           くなっています。
           また、焼き物のコップ・箸・爪楊枝などの小物にも店主さんの
           さり気ない拘りが感じられます。

           グランドオープン時には味玉が付かないのでビジュアル的には
           寂しくなりますね。
           その時には別皿で提供の薬味を麺の隅にセットすれば見栄えが
           良くなる事と思いますが如何でしょうか。
           長野での噂通りで、隙のない美味しい一杯でした。
          「麺や阿吽」に続き長野の名店が松本で開店なんて嬉しいですね。
     なお、おしぼりと水はセルフサービスとなっています。

           地域は「ちょもらんま」「月の兎影」「鶏支那屋」「凌駕IDEA」
           などの名店がひしめくラーメン激戦区ですが、負けずに個性的で
           美味しいラーメンを提供し続けて欲しいですね。



場      所      松本市南松本1丁目2-27
電話番号      不明
営業時間      11:00~14:00/18:00~21:30(売り切れ次第終了)
定  休 日      火曜日
席      数      カウンター8席、テーブル席4人用2卓
駐  車 場      有り(共用)



つけ蕎麦 尚念のHP  http://syou333fly.hatenablog.com/

つけ蕎麦 尚念尚念のTwitter  https://twitter.com/tukemen_fujita

信州麺友会サテライトショップ第67弾@塩尻市2018年06月10日 21:55

信州麺友会サテライトショップ第67弾は熱海市の
人気店「麺匠うえ田」です。
第48弾(2016年11月)や信越麺戦記にも出店して
いるので、松本のラーファンの間ではかなり知ら
れたお店です。
           画像はAPULO塩尻北インター店のHPより


                    メニューは多彩ですが、基本的には「醤油」
                    「醤油つけめん」「味噌」「辛味噌」の四種類と
                    なっています。


                                        券売機。
                                        多彩なメニューに対応して左には種類を書いた
                                        付箋が貼ってあります。


醤油つけめん  (850円 税込)


                     上から見ると。


                                       鶏と魚介に野菜から炊き出したトリプルスープは
                                       優しい薄味に仕上がっています。
                                       表面には鶏油が浮かんでいて、九条ネギの下には
                                       細切りメンマが沈んでいます。


多加水の中細ストレート麺とローストポークを
思わせる薄切りチャーシュー。
「おおぼし」風の紅白のナルトは彩りと箸休め。
麺は湯切りが甘くお湯が残っていますが、この意図
はなんでしょうか?。


                    麺はパツンとした歯応えのある固茹で。


                                        薄切りチャーシューをスープに浸すと脂が溶け
                                        出してコクが増しました。


         薄切りチャーシューと九条ネギを麺に絡めて食べると独特の旨味
         と食感が味わえます。
         なお、ワンオペなのでスープ割りは提供していないそうです。       



場  所    塩尻市大字広丘吉田648番地7
                  APULO塩尻北インター店1F
営  業 日  6月1日(金)~6月30日(土)
定  休 日    無休
営業時間    11:00~21:00
席  数    カウンター10席・テーブル席4人用3卓
駐  車 場    有り(APULOと共用)


信州麺友会サテライトショップの過去トピ
第66弾 この道×寸八コラボ (闘魂炙り長州らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/05/11/8849076
第65弾 この道らーめん (この道らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/13/8824975
第64弾  麺匠文蔵 (辛さがあとひく豚骨味玉らぁめん(赤))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/03/02/8796735
第63弾 寸八堀江の研究結果2018春 (スパイスが効いてる煮干し担々麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/02/03/8781520
第62弾 寸八×どん八  (中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/12/8768229
第61弾 三代目 紀守 (らあめん (黒))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/01/8738247
第60弾 中華そば 箍弥 (煮干しそば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/04/8720937
第59弾 海鮮丼どん八 (未食)
第58弾 S.S.しろがね  (あっさりとした中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/07/8672227
第57弾 とんこつ家ZUN  (豚骨醤油らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/30/8662344
第56弾 海鮮丼どん八 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/31/8636287
第55弾 気まぐれ食堂 (醤油らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/08/8588890
第54弾 海鮮丼どん八 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/05/31/8581679
第53弾  さくら食堂 (醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/06/8446911
第52弾 らーめん天火 (豚骨醤油らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/28/8424354
第51弾 らーめん天火 (酢・山椒らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/10/8356722
第50弾 とんこつ家 然(ZEN)  (豚骨醤油らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/01/06/8306072
第49弾  山形村の「ひげ農場 ご飯屋」
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/02/8267149
第48弾 麺匠うえ田 (港の中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/11/04/8241931
第47弾 凌駕イベント部  (煮干し醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/01/8206730
第46弾 寸八プロデュース神童(kappa)  (らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/09/09/8176599
第45弾  おお✩ぼし G系-山王軒 (つけ)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/20/8156472
第44弾 麺奏 弥栄(いやさか) (ヒヤニボつけ麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/07/08/8127534
第43弾 まぜそば専門店 まぜ王  (じゃぽん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/14/8111407
第42弾 燕黒 (ごくにぼしぼり)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/06/8084515
第41弾  助屋 (白らぅめん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/02/8063667
第40弾  寸八 (ホタテ豚骨)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/12/8047186
第39弾  寸八 (横浜豚骨醬油)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/02/12/8016752
第38弾 ラーメンバル凌駕ドロップス (凌駕とハルピン混ぜちゃいました!) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/01/08/7982196
第37弾  ラーメンバル凌駕ドロップス (鴨脂と白トリュフオイルの醤油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/06/7938370
第36弾  麺屋MURO  (豚骨らーめん(白))
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/07/7894910
第35弾  助屋  (黒らぅめん)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/03/7824543
第34弾  麺屋一秀  (安養寺ら~めん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/02/7771105
第33弾  雷槌  (あっさり中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/04/7724319
第32弾 1日限定コラボ (素材たっぷり原価の出汁塩)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/30/7720260
第32弾 第四週・麺処 じゅんき (さば節鶏白湯麺)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/24/7715551
第32弾 第三週・中華そば白金 (中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/20/7712882
第32弾 第二週・初代上條祐樹商店 (未食)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/10/7705035
第32弾 第一週・麺処 世界の岡部 (豚骨ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/01/7694762
第31弾 七代目助屋 (白らーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/01/7660338
第30弾 とりはち (鶏そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/05/09/7630587
第29弾 麺肴ひづき湯きりや (鶏コク醤油) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/01/7602143
第28弾 創作あってりめん (らーめん(醤油))  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/03/7583685
第27弾 あってりめんこうじ (あってり麺しょうゆ) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/01/7562410
第25弾 にぼにぼ食堂 (あっさり煮干し中華そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/01/7507984
第24弾 まるもも食堂 (鶏そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/11/01/7480336
第23弾 極味噌らうめん吟屋 (牛骨生油らうめん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/02/7448145
第22弾 麺 うちぼ利 (しょうゆ味) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/03/7427773
第20弾 麺匠佐蔵 FUBUKI (FUBUKI JUNK)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/07/01/7375778
第19弾 傾奇家本舗 前田慶次朗(濃厚トンコツ醤油お松)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/02/7333790
第18弾 にぼにぼ食堂 (あっさり煮干し中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/05/02/7300136
第17弾 青空食堂 (醬油ラーメン)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/02/7264883
第16弾 麺賊 無我夢中 (豚骨醤油) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/03/04/7237505
第15弾 七代目助屋 (安養寺ら~めん) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/02/02/7210490
第14弾 らあめんはち (あっさりエビ塩らあめん)    
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/01/22/7201698
第14弾 らあめんはち (支那そば(並))     
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/01/20/7199257
第13弾 麺屋よしつぐ (豚骨魚介あご)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/12/03/7090273
第12弾 扶桑 (宗田坦々麺)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/11/22/7065570
第12弾 扶桑 (宗田中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/11/06/7045357
第11弾 燕黒 (燕黒らあめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/10/03/6999580
第10弾 梅の家 燕 (基本(鶏ガラ+豚ガラの醤油味))   
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/09/03/6970481
第9弾 666 (鶏ダシの醤油そば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/08/21/6953686
第9弾 666 (666の煮干醬油ラーメン)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/08/01/6930791
第8弾 あかつきNEO (王様中華そば)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/07/24/6917478
第8弾 あかつきNEO (冷やし中華) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/07/06/6891512
第7弾 江口家菊太郎 (濃厚鶏白湯つけそば)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/06/01/6831829
第6弾 寸八.怒寸屋流 炎の炒麺屋(炎の炒麺つけ卵付き) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/05/10/6806093
第5弾 麺喰野郎(ハルピンラーメン)(だしそば中盛り)  
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/04/07/6770929
第4弾 七代目助屋 (安養寺ラーメン) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/03/03/6736406
第3弾 よしつぐ亭一門 (上越とんこつらーめん)
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/02/02/6710406
第2弾 ゆいが蔵六 (中華そば) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/01/19/6695641
第1弾 きむずかし家 (鶏白湯ラーメン) 
 http://ahoodori.asablo.jp/blog/2012/12/22/6667293  


つけ麺貴族 小吾味庵で「豚骨つけ麺」@松本市村井南2018年02月22日 21:05

お店。


                    入口付近のウェイティングスペース。


                                        テーブル席。


カウンター席。


                    カウンター席。


                                        ウェイティングスペース裏のテーブル席。 


メニュー。


                    注文の方法。


                                         メニュー。


ラーメンもあります。


                     小吾味庵のこだわり。
                     「温種製法」を検索したら、かなり手間の掛かる
                     製法でした。


                                         ドリンクメニュー。


豚骨つけ麺 (麺はグラハムファインに変更)
並盛り、冷や盛り、ゆず入り。 (940円 税込)                                         


                    味玉はトッピングパスポート利用で無料。
                    開店当初にいただいたサービス券ですが有効期限が
                    有りません。


                                        味玉は本来は丸のままスープに入っているのです
                                        が、流行りのインスタ映えを狙って半分に切って
                                        麺の上にのせていただきました。


麺はグラハムファインに変更。
全粒粉なので表皮と胚芽からくる香ばしい風味と、
歯ごたえのあるシコシコとした食感を持っています。


                     豚骨魚介ベースのダブルスープ。
                     トッピングは豚バラチャーシュー、メンマ、ネギ、
                     ナルト。
                 ゆず入りなので爽やかな酸味があります。


                                        スープ割りをお願いしました。


割りスープは節の効いた優しい味。


                    スープが飲みやすい優しい味に変身します。


                                         ドリンクもあります。


                  スタッフさんの対応が親切丁寧で好感が持てます。
                  個性的ながらもバランスの取れた美味しい一杯でした。



場      所       松本市村井南2-15-23
電話番号       0263-87-3792
営業時間       金・土曜日/休日前 11:00~22:00(Lo21:30)
                   上記以外の日   11:00~21:30(Lo21:00)
定  休 日       不定休
席      数       カウンター席・テーブル席
駐  車 場       有り(23台)




つけ麺貴族 小吾味庵で「鶏つけ麺」@松本市村井南2018年01月20日 23:35

お店。


                    テーブル席。


                                        カウンター席。


卓上の調味料など。


                      初めてのお客様へのご案内。

                                       
                                        鶏つけめん(並盛・冷)   (840円 税込)

                   
味玉は以前にいただいたサービス券を使わせていた
だきました。
   

                    麺は鶏つけめん専用の中細ストレート麺。
                    盛り付けが綺麗です。
                    モチモチとパツパツとした食感が両立して
                    いて、歯ごたえが心地良いです。
                    味玉は本来は丸ごとスープに入っていますが、
                    お願いして半分に切って麺にのせていただき
                    ました。
                    この方が“インスタ映え”しますね。


                                        鶏ベースの醤油味スープは薄い酸味が感じられ、
                                        キレが良いです。
                                  ネギの下には枕木メンマと角切りチャーシューが
                                        沈んでいます。
                                        お願いすればスープ割りにも対応して頂けますが
                                        今日は遠慮しました。


        
        自家製の麺は風味と食感が良くてスープとの相性も抜群です。





場      所       松本市村井南2-15-23
電話番号       0263-87-3792
営業時間       金・土曜日/休日前 11:00~22:00(Lo21:30)
                   上記以外の日   11:00~21:30(Lo21:00)
定  休 日       不定休
席      数       カウンター席・テーブル席
駐  車 場       有り(23台)