そば処 福寿で「鴨せいろそば」@塩尻市片丘2020年11月24日 21:15

2020.10.31(土) 松本市並柳より移転オープンしました。
新しいお店。

                      右側の「そば処 福寿」の木の看板は、並柳店でも
                      使用していた手作りの看板を移設しました。

              「新そば 旬の味をご賞味ください」

店内には玄関で履物を脱いで上がります。
店内風景、カウンター席。

       テーブル席、障子の向こう側は小部屋のテーブル席。 

                                         小部屋のテーブル席。

営業案内とお品書き。(価格は消費税込み)

       お品書き。

                                          デザートとお飲み物。

卓上の調味料など。

                初めにそば茶。                                        

 鴨せいろそば (1,600円 税込)

                      醤油味のつけ汁に、厚くて大きな鴨肉が3切れと
                      焼きネギなど。

                                         小鉢は竹輪、蒟蒻と大根の煮物。
                                         薄味ながらダシが効いていて美味しいです。
                                         そば茶と一緒にお通しとして出していただけると
                            嬉しいのですが・・。

別皿で後入れの柚子皮と三つ葉。

                     そば粉は自家栽培、自家製粉の信濃1号。

                                          八二の手打ちそばは細くて香り高い新そば。

残ったつけ汁はそば湯で割って最後までいただきます。

               〆はいつものように濃厚なそば湯で。

        
        厚くて歯応えのある鴨肉は、噛むほどに旨味があふれ出て美味しく
        いただきました。
        つけ汁もダシと鴨肉の旨味が相まって美味しい一杯でした。


場  所    塩尻市片丘7781-2
電      話      0263-50-5590
営業時間      11:30~14:00 (昼のみ営業)
定  休 日      第1・第3水曜日/毎週木曜日
                  *他に臨時休業日あり、お問い合わせください。
席      数      カウンター4席・テーブル席4人用4卓
駐  車 場    有り(4台) 二重駐車はご遠慮ください。

画像は「そば処 福寿」のHPより引用し、補足として私が
個人的に書いた道案内とお願い。
松本方面より。
県道63号線、宮村交差点の信号を過ぎたらすぐに左折。
(正面の青信号は宮村南交差点の信号です)
案内板が無いので注意!。縁石の間をすり抜けるので
慎重に。

                                         塩尻市街より。
                                         県道63号線、高速道トンネルをくぐり抜けて
              宮村南交差点の信号を過ぎたらすぐ右折。
                                         (個人的には右下の小道に入って橋を渡り、右折
                                         した方が入り易い感じがします)

駐車場まで約20m、道幅が狭いのでご注意ください。

                                          大型車は③④への駐車をご遠慮ください。



小木曽製粉所 村井店で「肉つけそば」@松本市村井町2020年09月14日 22:15

お店。

                      店内。

                                         給茶機などセルフコーナー。


肉つけそば(中盛り)   (847円 税込)
ざるそば用にそばつゆと薬味もいただきます。

                     中盛りの麺量は茹で前で200g。

                                      つけつゆ。
                                          醤油味のスープに豚ロースの薄切り、ワカメと
               ごま。
               右側は自社製の生七味。 

途中で生七味を溶かし込むとピリ辛に味変します。

                      卓上の調味料など。

                                         唐辛子を振り掛けてさらに味変します。

少し残したそばを「ざるそば」でいただきます。

                      肉つけのそば湯割り。
              しょっぱくて完飲は無理でした。

                                        〆のそば湯。


                          リーズナブルで美味しい一杯でした。


場         所      松本市村井町南1-28-8
TEL(そば処)     0263-50-6616
営 業 時 間   11:00~21:00 (売り切れ次第終了)
定   休   日       無休
席       数       カウンター32席・テーブル42席
駐   車   場       有り(40台)


小木曽製粉所のHP
https://www.ogiso-seifunjo.com/

小木曽製粉所のTwitter
https://twitter.com/ogiso_seifunjo



そば処 木鶏で「信州吟醸豚のごぼ豚つけそば」@東筑摩郡山形村2020年09月10日 22:59

お店。

       新型コロナウィルス対策のお願い。

                                         入口右側のスタンドでは山形村産のスイカを
                                         販売中、新鮮でリーズナブルです。

卓上の薬味など、消毒用アルコールの小瓶もあり
ます。

                     釜前の店主さん。

                                          ぎたろう軍鶏が未だ入荷出来ないので、生産者
                                          さんの好意で信州吟醸豚をつけそばに使用して
                                          いるそうです。
   信州吟醸豚とは (木鶏さんのブログより)
   信州吟醸豚とは「真澄」の銘柄で有名な、諏訪市にある宮坂醸造の酒粕を
   餌にして成育されたブランド豚です。
   まだあまり流通していないのですが、酒粕を餌にしているせいか、肉質が
   柔らかく、とにかく脂が甘いんです!

信州吟醸豚のごぼ豚つけそば (1,650円 税込)

                     山形村産の乗鞍在来種で手打ちした十割そば。

                                         ごぼ豚のつけ汁。
              醤油味の旨味の効いたつゆに、具材は信州吟醸豚                                           ロースの薄切り、斜め切りのネギ、ササガキ牛蒡
                                         とブナシメジ。
                                         彩りに三つ葉が添えてあります。

                    ロースの薄切りの半分は赤身で、半分は甘く旨味の
                    ある脂身です。
                    豚肉の美味しさは脂身の甘さと旨味に有りますね。

一口目はヒマラヤ塩でいただきます。
昨年産のそば粉ですが夏を越しても風味豊かです。

       途中から味の変化を求めて、木鶏特注の七味唐辛子
       を掛け回します。

                                         ほのかな辛さと風味が増しました。

                                         2016年8月の「シャモつけそば」には途中から
                                         味の変化を楽しむために、柚子胡椒が添えてあり
                                         ました。(左上の小皿)
                                         2016年8月の「しゃもつけそば」には付いていま
                                         せんが、唐辛子をメインにした味変の薬味を添え
                                         るのも良いかな?と思います。

残ったつけ汁は濃厚なそば湯で割ると、マイルドに
変化し飲みやすくなります。

                      完食完飲です。

                                         最後は濃厚なそば湯で〆。


          ぎたろう軍鶏が手に入らない今、代わりの信州吟醸豚を精一杯
          活かそうとした店主さんの心意気を感じた一杯でした。



場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)
                                    
そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei



そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/08/21/9280811(完熟トマトのみぞれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/07/10/9266734(新やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/06/26/9261815(鹿肉つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/01/10/9200445(冬のやまっちそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/12/11/9188190(やまっちすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/11/28/9182566(やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 木鶏で「新、信州やまがた伝承そば」@東筑摩郡山形村2020年07月10日 21:25

お店。

       釜前の店主さん。

        最初の「信州やまがた伝承そば」
                        http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2431914.html

パワーアップした、新「信州やまがた伝承そば、親田辛味大根」
         画像は木鶏のブログより拝借

         
                          親田辛味大根は直径6~9cm程度、重量200~250g程度の
          ものが良質とされていて、その味はただ辛いだけでなく大根
                          特有の甘味を残し、地元では「あまからぴん」と表現されて
                          います。
                          親田辛味大根(長野県下條村)
                          https://shimojo-kanko.jp/kau/karamidaikon
                      画像は「野菜のカネマツ」HPより拝借

                                         新、信州やまがた伝承そば  (1,320円 税込)

そばの下は、左からあらかじめ調整されたつけ汁。
真ん中は追加の薬味3種、右は追加のそばつゆ。
そばの右側の小鉢は、上は箸休めのトマトの和え物。
下はそば用のヒマラヤ塩。

                    追加の薬味は刻みネギ、味噌と摺った長芋を混ぜ
                    合わせ、割った竹に盛って炙った焼き味噌と親田
                    辛味大根の大根おろし。
                    焼き味噌は初期よりも塩味控えめで、長芋の割合
        が増した感じがします。

                                        つけ汁は鰹ダシのつゆに焼き味噌と大根おろしを
                                        混ぜ合わせ、食べ易いように調整済みで提供。

追加の鰹ダシのそばつゆ。

                    山形村産「乗鞍在来種」の挽きぐるみを使用、
                    十割で細打ちした手打ちのそば。
                    初めの一口目はヒマラヤ塩でいただきます。

                                         二口目からはつけ汁をたっぷりと絡めていただき
               ます。

最初のつけ汁が少なくなったら、追加の薬味を適量
入れて、

                     追加のそばつゆで、焼き味噌がしっかりと
       溶けるまで伸ばします。

                                         つけ汁をたっぷりと絡めていただきます。

つけ汁のそば湯割り。

       鰹ダシのそば湯割り。

              〆のそば湯。


               最初の伝承そばよりも明らかにパワーアップしています。
     薬味の親田辛味大根が本領を発揮をし全体がバランス良く、
               辛味の中にも旨味が増して大変美味しく仕上がっています。
               焼き味噌も塩分控えめで旨味が増した感じがしますので、
               平打ちの田舎そばでも美味しくいただけると思います。

               信州の辛味大根では東信の坂城町のネズミ大根が有名で、
     その食感は「あまもっくら」と言われていますが、親田
               辛味大根も負けずに「あまからぴん」です。
               信州は南北に長いので、北と南では気候風土がかなり異な
               ります。
               そんな中で同じような辛味大根が栽培され、土地の人達に
               それぞれが愛されているなんて面白いですね。
     


場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)
                                    
そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei

オンラインショップもよろしくお願いします。
https://mokkei.thebase.in/
そばは自家製粉、十割の手打ち。
わさびは安曇野産の生わさびです。


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/06/26/9261815(鹿肉つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/01/10/9200445(冬のやまっちそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/12/11/9188190(やまっちすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/11/28/9182566(やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


鹿肉つけそば2020年06月26日 14:35

お店。

                     入口には新型コロナ対策の消毒薬があります。
         
                                          卓上の調味料の横にも消毒薬があります。

釜前の店主さん。

                      今日の目的はこれです。
                      http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2497692.html

                                                  美味しそうな画像は木鶏のHPより拝借。

鹿肉つけそば (1,650円 税込)

                     乗鞍在来種十割の平打ち蕎麦。
                     初めに蕎麦そのものを味わえるよう、藻塩が添え
                     てあります。(上の画像の上、右の小鉢)

                                        かつお出汁、鹿ガラスープ、酒粕の三位一体の
                                        バランスが絶妙なつけ汁は、夏向きの塩味に仕上
                                        あがっています。
                                        具材はメインの鹿肉が4切れ、焼きネギ、淡竹、
                                        ササガキの牛蒡と椎茸の薄切りが入っています。

鹿肉はモモの内側の肉を62~63℃で低温調理して
あり、厚いながらも軟らかく、食べ易く仕上がって
います。

                     旨味とコクのあるスープは濃厚なそば湯割りで、
                     最後まで美味しくいただきます。

                〆のそば湯。


    地元の有害駆除動物を有効活用した、美味しい一杯です。



場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日         毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数         カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                     個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場         有り(2ヶ所 11台)
                                     

そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/01/10/9200445(冬のやまっちそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/12/11/9188190(やまっちすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/11/28/9182566(やまがた伝承そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 木鶏で「信州やまがた伝承そば」@東筑摩郡山形村2019年11月28日 18:51

             信州山形村でそば打ちや地域の食文化に係わる有志の方々が、
             昔のそばの食べ方を現代風にアレンジして復活しました。

            「信州やまがた伝承そば」の話
             http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2431914.html

             市民タイムスwebより
             「山形伝統のそばの食文化復刻へ 焼きみそメニュー固まる」
       https://www.shimintimes.co.jp/news/2019/08/post-6323.php

       先日開催された「道祖神と新そば祭り」の会場で試作品が提供され、
       美味しくいただきましたが、今日は行きつけの木鶏さんで商品化され
       た伝承そばをいただきました。

MGプレス2019-10-26(土)の紹介記事。

               お店。

                                         入口には新メニュー!!の案内が。                 

山形村独自のそば二種。
やまっちそばは季節により、付け合わせのトッピングが
変わります。

                    「伝承そば」のレクチャー。

                                         釜前の店主さん。

先日のそば祭りでいただいたサービス券を使わせて
いただきます。

                    信州やまがた伝承そば (サービス券使用で1,220円 税込)

                                        下は、左からあらかじめ調整されたつけ汁。
                                        真ん中は追加の薬味、右は追加のそばつゆ。

山形村産「乗鞍在来種」の挽きぐるみを使用、
十割で細打ちした手打ちのそば。

                    つけ汁は鰹ダシのそばつゆに摺りおろした長芋、
                    焼き味噌、大根おろしを混ぜ合わせ初めてでも
                    失敗しないように調整済みで提供されます。

                                          追加の薬味は大根おろし、味噌と摺りおろした
                                          長芋を混ぜ合わせ、割った竹に盛って炙った焼
                                          き味噌とネギです。

追加の鰹ダシのそばつゆ。

                     最初の一口目はヒマラヤ塩でいただきます。

                           二口目からはつけ汁をたっぷりと絡めていただき
                                         ます。
  
最初のつけ汁が無くなったら追加の薬味を適量入れて、

                     追加のそばつゆで焼き味噌がしっかりと溶けるまで
                     伸ばします。

                                         ピリッとした辛味が足りない気がするので、
                                         アクセントに木鶏オリジナルの七味唐辛子を
                                       掛けます。

残ったつけ汁は濃厚なそば湯で割っていただきます。

                    少し残しておいたそばつゆもそば湯で割って
                    いただきます。

                                         スタンプラリーの最初は木鶏さんです。

    乗鞍在来の新そばとつけ汁、焼き味噌を主とした薬味のバランスが絶妙で、
    木鶏さんらしく洗練された美味しい一杯でした。
    なお、用意の都合で一日に10食ほどの提供となるようなので、希望の方は
  早めに訪店するか予約する事をお勧めします。
  
    そばの薬味として味噌と大根おろしを使うのは、出汁として高価な鰹節や
    昆布を買えなかった当時の山国の民がそばを手軽に美味しく食べるための
    苦肉の策でした。
    今では伊那の「行者そば」や「高遠そば」が今風に美味しくアレンジした
    辛つゆそばとして人気です。


「辛つゆそば」関連の過去トピ

行者そば梅庵@伊那市内の萱
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/14/7458705

そば処 壱刻@伊那市高遠町
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/22/8625596


そば処 木鶏
場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)
                                    
そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei



そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/29/9147072(鈴ヶ沢なすと信州吟)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/17/9142116(蕎麦屋のかつ丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/08/09/9139299(しゃもつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそばと一味)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 木鶏で「しゃもつけそば」@東筑摩郡山形村2019年08月09日 22:54

お店。

                     入口には「蕎麦屋のかつ丼始めました!!」のお知らせ。
                    http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2395748.html

                        店内では「ちゃんこ工房展」開催中。
                        http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2400245.html

「ちゃんこ工房展」の作品。





                                         釜前の店主さん。

しゃもつけそば (1,512円 税込)
真ん中の小鉢は花茸と油揚げの和え物。
花茸の食感はエリンギと舞茸を足して割ったような
感じで、一口でしたが美味しくいただきました。

                     夏なので冬よりも塩味を効かせたつけ汁。
                     具材は皮付きの軍鶏むね肉、ササガキのゴボウ、
             焼きネギ、季節の野菜の短冊切りと彩りの三つ葉。
                     卓上のオリジナル七味を振り掛けてピリ辛の風味に
                     しました。
               皮付きの軍鶏むね肉は柔らかく、皮と脂の旨味と
                     軍鶏肉の歯応えのバランスは絶妙です。

                                      野辺山高原産のそば粉を使用した十割の手打ちば。

一口目はヒマラヤ塩でいただきます。

                     残ったつけ汁は濃厚なそば湯で割って最後まで
                     美味しくいただきます。

                                         〆のそば湯。


      蕎麦屋のかつ丼が目当てだったのですが最近の猛暑で体調は最悪。
      200gのトンカツを完食する自信が無くパスしました。
      でも、店主さんのお話によると希望によりご飯の量などお客様の
      要望に細かく対処して下さるそうです。

      久し振りにノーマルのしゃもつけそばをいただきましたが、期待に
      違わず美味しい一杯でした。




場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
                           (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)


そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090523(トムヤム風つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 木鶏で「トムヤム風セロリつけそば」@東筑摩郡山形村2019年06月22日 15:38

お店。

                     入口の看板。

                                          木鶏。

釜前の店主さん。

                     トムヤム風セロリつけそば
                     http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2389231.html

                                          トムヤム風セロリつけそば  (1,512円 税込)

酸味と辛味が各々を主張しながらも、旨味が
たっぷりでバランスが絶妙なスープ。
中には豚とセロリのつみれ、太いネギの斜め
切り、ササガキゴボウとブツ切りの淡竹が潜
んでいます。

                     野辺山高原産の十割手打ちそばは、

                                         繊細で風味が高い細打ちです。

一口目は卓上のヒマラヤ塩でいただきます。 

                     残ったスープは塩味が強いので、濃厚なそば湯で割る
                     と丁度よい味になります。
                   一気に完飲し、底に残った具材の切れ端までいただき
                     ました。

                                         〆は濃厚なそば湯で。


         流石です!!、とり麺や五色と木鶏のコラボには一分の隙も
       ありません。
         最後まで美味しくいただきました。


場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
                           (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)



そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074509(三店コラボこってり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば


そば処 木鶏で「異業種三店コラボ こってりスープ」@東筑摩郡山形村2019年05月19日 20:32

昨日の「あっさりスープ」のおそばがあまりに美味し
かったので再度の訪店となりました。
お目当ては勿論「こってりスープ」のつけそばです。

お店。

                     お店のブログに三店コラボ誕生のお話がUPされました。
                     業界の枠を超えた「スープ」異業種三店コラボ誕生秘話
                     http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2383766.html

                                         釜前の店主さん。

こってりスープ+ぎたろう軍鶏の味玉  (1,620 税込)

                      スープは、五色の信州黄金軍鶏からとった白湯スープに、
                     勝利オリジナルのイリコ出汁と、木鶏の本枯れ二年物鰹出汁
                     を合わせ、じっくりと煮詰めてコクと旨味を濃縮させ、最後
                     に五色の塩ダレで味を調えてあります。
                    「こってり」と云っても脂っこさは全く感じられず、麺を邪魔
                     しないおとなしい仕上がりになっています。
                      トッピングは「あっさり」と同様、ぎたろう軍鶏の胸肉とモモ
                    肉を低温調理したチャーシューがメインとなっています。
                    また、スープの中には大きな蓮根が2個とささがき牛蒡が沈んで
          いて、蓮根の心地良いシャキシャキ感がアクセントになっていま
                   す。

                     そばは強いスープに負けないように、「玄挽きの
                                         田舎そば」を使用しています。
                                         「玄挽き田舎そば」の話
                        http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/e2216276.html

濃厚なのにやさしい味なのでピリ辛が欲しくなり、
木鶏特製の七味唐辛子を掛け回していただきます。

                   「おとなしい」と云っても、鶏白湯と塩ダレのスープは
                    そのままでは濃厚で、かなり塩味がきついのでそば湯で
                    割っていただきます。

                                         最後はやはり濃厚なそば湯で〆とします。

サービスでそばジェラートをいただきました。
クッキーもジェラートもそばの後味に最適で
美味しかったです。
「どうもありがとうございます」。

                     店内で展示中の開高窯 中村満氏の作品。
                     野性味豊かな中にも作者さんの繊細さが感じられる
                     逸品です。






     濃厚ながらもおとなしいスープと、玄挽き田舎そばのバランスが絶妙で、
     美味しい一杯に仕上がっているのは店主さんの腕と情熱ですね。


場      所         長野県東筑摩郡山形村5511-7
電話番号     0263-98-2099
営業時間         昼のみ営業:(火~日)  11:30~14:30 (Lo14:00)
                     昼夜営業:(木~土)18:00~21:00 (Lo20:30)
                           (昼・夜ともにそばが無くなり次第終了)
定  休 日        毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
                       (臨時休業あり、詳しくはHPをご覧ください)
席      数        カウンター4席・テーブル席4人用3卓・6人用1卓
                    個室(お座敷)6人用1卓
駐  車 場        有り(2ヶ所 11台)


そば処 木鶏のHP  
http://ichigoichienococoro.com/

そば処 木鶏のfacebook   
https://ja-jp.facebook.com/sobadokoro.mokkei


そば処 木鶏の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/05/18/9074147(三店コラボあっさり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061710(玄挽き田舎+アス天)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/31/9019545(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/08/9010055(長野朝日放送出演)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/12/07/9009287(玄挽き卵とじすんき)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/11/15/8999123(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/05/8956918(信州サーモンと・)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/06/24/8902457(グリングラス×木鶏)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/27/8834482(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/11/8823691(三店舗食べ比べ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779870(あいもり)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/31/8759029(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/26/8755548(とうじそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/21/8752466(卵とじすんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/12/8747028(すんきそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/12/05/8742604(牡蠣つけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/11/10/8724760(セロリの豚巻き)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/22/8681594(鈴ヶ沢なす天そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629385(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617435(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/06/06/8586979(鰯のつみれつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/04/15/8482656(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399732(ふきみそかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373970(キタワセ寒風晒し)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/30/8298762(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/12/09/8271260(明太子あんかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/10/05/8214232(なすの肉みそあん)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/26/8163483(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/23/8117533(塩だれシャモかけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/10/8108725(塩だれシャモつけ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096365(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/04/10/8068798(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042697(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/12/7947963(ぎたろう軍鶏 水炊)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/11/10/7899010(セロリ豚かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/26/7870377 9月の当選者発表
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/21/7859519(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/10/07/7830397(木鶏丼と小盛そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/16/7794981(さんまのつみれ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/27/7752570(もりそばと木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/19/7736998(夏の彩り香味そば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/07/15/7708085(トマトみぞれそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/06/12/7667621(夏カレーつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/29/7623168(アスパラ天そば(冷))
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/04/12/7609923(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589347(青のりかけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/02/19/7575796(シャモ卵とじ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545810(かけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/31/7528437(年越しそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/12/18/7519342(温しぐれシャモ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/08/7453316(大あさりつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/10/01/7447587(もりそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/30/7424960(木鶏丼)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339771(シャモつけそば)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/04/22/7292022(もりそば)


小木曽製粉所 村井店で「肉つけそば」@松本市村井町2018年02月15日 21:05

お店。


                    本日のそば粉は栃木県産。


                                        オーダーはカラーチップと品名板で。


そば湯、そばつゆ、天ぷらつゆはセルフで。


                                        いろいろな天ぷら。


「肉つけそば」は22日(木)までキャンペーン中。


                    冬季限定「冬のあったかそば」のいろいろ。


                                       王滝グループ「3大プレミアムデー」のお知らせ。


肉つけそば 並盛り (540円 税込)


                    和風醤油味のつけ汁に具材は薄切りの豚バラ肉、
                    ワカメとゴマ。


                                        栃木県産のそば粉で八二のそば。


中細のそばは並盛りで150g。


                    薬味の「自家製生七味」


                                        「生七味」の説明。


途中から「生七味」を投入。


                    つけ汁のそば湯割り。


                                        そば湯。


                            リーズナブルで美味しい一杯でした。


場         所      松本市村井町南1-28-8
TEL(そば処)     0263-50-6616
営 業 時 間   11:00~21:00 (売り切れ次第終了)
定   休   日       無休
席       数       カウンター32席・テーブル42席
駐   車   場       有り(40台)