弘法山古墳、薄川堤防、千鹿頭公園の桜2021年04月02日 21:36

弘法山古墳の桜。

















薄川右岸の桜。











千鹿頭公園の桜。












   今日の天気は晴天無風で気温は21℃、4月下旬~5月の陽気でした。
       このところ暖かい日が続いたためか、市内の桜が一斉に満開状態に
     なりました。
       県内のニュースによると、高遠城址公園のタカトウコヒガン桜や、
       上田城跡門前の枝垂れ桜も満開を迎えたそうです。



桜 R3年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2021/03/27/9361266(松本城と辰巳の御庭)

桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







安養寺の枝垂れ桜@松本市波田2021年04月03日 15:25

安養寺山門。

                     境内の枝垂れ桜。




























                   4月下旬~5月の陽気が続き、安養寺の枝垂れ桜も
                   満開となりました。



桜 R3年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2021/04/02/9363285(弘法山.薄川.千鹿頭)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2021/03/27/9361266(松本城と辰巳の御庭)

桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭池の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







東漸寺の枝垂れ桜@塩尻市洗馬2021年04月07日 17:02

浄土宗仏法山東漸寺。

       石仏と大枝垂れ桜。

                                         境内から見た大枝垂れ桜。



                     レタス畑を挟んだ道路からズームアップ。

                                         六地蔵を間に大枝垂れと紅枝垂れ。

参道を挟んで大枝垂れと紅枝垂れ。

                     山門前の紅枝垂れは満開。

                                          紅枝垂れ越しに見る大枝垂れ。

道路沿いの古木も満開。






       暖かい日が続いたので一気に満開になりました。


桜 R3年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2021/04/03/9363496(安養寺の枝垂れ桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2021/04/02/9363285(弘法山.薄川.千鹿頭)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2021/03/27/9361266(松本城と辰巳の御庭)

桜 H30年の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/10/24/8981038(千鹿頭の小彼岸桜)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/04/12/8824283(安養寺の枝垂れ桜)







菜の花@松本市内田 馬場家住宅前2021年04月10日 22:16


散り始めた2本の桜の間から見える菜の花畑。

                     逆に菜の花畑から見た2本の桜。

              菜の花畑。

馬場家の祝殿と大ケヤキ。

       菜の花と大ケヤキ。

              菜の花と北アルプス。

菜の花。





菜の花と馬場家長屋門。

       長屋門左側の塀越しに見える桜の古木。
              
              塀の内側から見た桜の古木も散り始め。





駅そば榑木川で「きのこそば」@JR松本駅1番線ホーム2021年04月23日 22:00

   松本市で本格的な手打ちそば店を展開する「榑木野」が駅そばに参入し、
     JR松本駅の1番線ホームに「駅そば榑木川」を開店しました。
     一般的に短時間で出せる駅そばの多くは、茹で時間が1分以内と短くて
     済む3割そばや5割そばが多いなか、榑木川では本格的な石挽き8割そば
     を生麺でリーズナブルに提供しています。

お店。

                     お店の正面。

                                       お店入口のお品書き。
                                         本店で本格的な手打ちそばを提供しているので、
                                       駅そばには珍しい8割そばが売りです。

入口を入った右側のタッチパネル式の券売機。
そばは生麺のため茹で時間を2分ほどいただきます。
①そば・うどんを選びます。
②お品書きから商品を選びます。
③お金を入れます。
④右上にある「購入」ボタンをタッチします。
☆1.下段の追加のトッピングは②の次に選びます。
☆2.買った食券はカウンター上の順番表に置きます。

       カウンター上のお冷はセルフサービスです。

                                         買った食券はカウンター上の順番表に置きます。
                                   同じ商品が続いた場合には混乱するのでは?。

店内風景。

       「榑木川」の由来。
                     簡単に言えば、榑木川とは流れが変わる前の梓川の
       呼び名だそうです。

              卓上の調味料など。

店内は立ち食いのカウンター席のみ。
天板の下は、観光客向けに小物やキャリーバッグ
入れになっています。

       清潔なカウンター席。



きのこそば (500円 税込)
石挽きのそば粉が8割りの生そばを提供。
茹で時間は約2分と長いですが、本格的なそばの味が
楽しめます。

                     ジコボウなどのキノコがたくさん入っています。
                     そばつゆは化学調味料を一切使わない無添加。
                     鰹ダシがしっかりと効いた甘めの味が特徴です。

                                         七味唐辛子を掛けていただきます。


                駅そばとしてはリーズナブルで美味しい一杯ですが、
          そばだけが目当てだと駅の入場券150円が上乗せに
                なるのが辛いところです。
      

場      所     JR松本駅1番線ホーム
電      話     0263-31-5321
営業時間     7:20~19:10

信州そば処 榑木野
https://www.kurekino.co.jp/