LETTERポスト@塩尻市贄川郵便局2020年11月16日 22:47

LETTERポストってご存知ですか?
郵便局のポストの種類なのですが、近年少なくなった
レトロな雰囲気ただよう丸型ポストの中でも更に特殊
なポストなのです。
そして、現在も現役として活躍しているのは全国で3基
のみなので極めて珍しいポストと云えます。

                     この珍しいポストは、昭和23年ごろの郵便差出箱1号の
                     企画制定前の試作品として制作されたものだそうです。
                     台も自然石なのでレトロな雰囲気満点です。

                                       わかりやすい特徴は差し出し口の文字が「POST」
                                   ではなく「LETTER」となっているところで、1基
                                       は長野県塩尻市贄川郵便局前にあります。

                      これが一般的な丸型ポストの仕様です。


 もともと現役として使用されていたのは全国で2基でしたが、千葉県白井市の
「白井そろばん博物館」前に1基復活したため、全国に3基(長野県塩尻市贄川
 郵便局、香川県善通寺市善通寺郵便局、千葉県白井市)しかない珍しいポスト
 ということになります。

 千葉県白井市「白井そろばん博物館」敷地内にあるポストは、平成元5年まで
 長野県東筑摩郡生坂村の広津郵便局で使用されていた物ですが、関係者の皆様
 の御尽力により白井市の地域おこしの一環として、白井そろばん博物館に修復
 して設置、平成25年4月7日から使用開始となったそうです。


木曽平沢に江戸村出現@塩尻市木曽平沢2020年11月09日 21:38

旧中山道、木曽平沢の入口から約1Km入った右側。
道の駅「木曽くらしの工芸館」横の道路が旧中山道。

                     中山道、江戸口御門。

                                         自身番、目明し銭形平次の家、火消しの「め組」

自身番、銭形平次や黒門町の伝七が出て来そう。

                     神田明神下、銭形平次の家。
                     平次は女房のお静さんと二人暮らし。

                                          火消しの「め組」。
                                          威勢のいい若い衆が飛び出して来そう。

火消しの「め組」。
纏と天水桶が火消しらしい雰囲気です。

                     裏は歌舞伎の江戸村座。
                     市川團十郎演じる勧進帳の公演中。

                                           歌舞伎の江戸村座。
                演目札で只今講演中の演目を知らせます。

赤穂浪士、吉良邸の見取り図。

                   吉良邸の門。

                                         吉良邸の門。
                白壁の木札は歴代吉良上野介を演じた俳優さんの
                                         お名前。

日本橋から江戸の街並みが見えます。

                     火付盗賊改方の役宅。

                                         そしてこちらは北町奉所。                              

北町奉行所。
本日のお白州は名奉行、遠山金四郎景元。

                     北町奉行所。

                                          水戸藩江戸屋敷もあります。

             建物の入口や壁には東映の時代劇でそれぞれの役を演じた
         俳優さん達のスチール写真が飾ってあります。


家具展示場に江戸の街並み再現。
これを作成した㈱木曽漆器家具製作所の作成動機の紹介です。



重伝建周遊バスと秋の奈良井宿@塩尻市2020年10月31日 22:05

正式な名称は、
「重要伝統的建造物群保存地区周遊バス」

           「重伝建周遊バス」の運行を開始します
            https://www.city.shiojiri.lg.jp/event/kanko/juudennkenbasu.html

                                         木曽平沢からの出発は「木曽くらしの工芸館」

周遊バスはレトロなボンネットバス。

                      漆芸の町木曽平沢らしく漆塗り調に仕上げた内装で、
                      座席はソーシャルディスタンスを確保。

                                         奈良井宿「木曽の大橋」

二階部分が少しせり出した出梁(だしばり)造りが
特徴的な奈良井宿の町並み。

                     昭和30年代を思わせる電器屋さんのレトロな看板。







                                          古い町並みを走るボンネットバス。

お洒落な喫茶店。
以前にNHKの番組に登場したことがあります。
Eテレ『ふるカフェ系 ハルさんの休日』「長野・
塩尻市奈良井」編のお店は「松屋茶房」さん。



                                         小粋な「助六」の暖簾。





                                         生漆仕上げのしゃもじ (500円 税込)

マリヤ地蔵の大宝寺入口。





木曽の名薬、万病に効く「日野百草丸本舗」

                     木曽の銘酒は「中乗さん」と「七笑」





                     木曽路の難所、鳥居峠に向かう宿場のはずれの鎮神社。
                     難所に向かい、道中の無事を願ってお参りして出発。

                                         秋の木曽銘菓「栗子餅」 (1個210円 税込)


                秋晴れの一日、快適なボンネットバスの周遊でした。


奈良井宿観光協会 http://www.naraijuku.com/

中山道 奈良井の宿の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/11/07/8243721


七色大カエデとひろつ大根@池田町大峰高原2020年10月21日 23:31

七色大カエデ。





以前に、NHKのEテレ「いないいないばあ」や
朝ドラ「おひさま」にも登場しました。





新カエデ。
以前は新カエデへの案内板があり、遊歩道も整備
されていました。
しかし大カエデだけ見て帰る人が多く、新カエデ
はいつの間にか忘れ去られてしまったようです。
今は案内板も無く、遊歩道は草と灌木に覆われて
散策は出来ません。
また、急坂を下りて帰りは上るので今は訪れる人
は居ないと云っても良い状態です。

                     紅葉が始まりました。

              急坂なので足元に注意します。

                    ちなみに、これが案内板と遊歩道が整備された当時の
                    画像です。 (2013.10.30 当時)
                    今は草と灌木に覆われ当時の面影は全くありません。

中カエデ。

                     一部分では綺麗に紅葉しています。



中カエデ近くの北アルプス展望台。
木が生い茂り、アルプスは一部分しか見えません。

                    北アルプスの案内板。

                                             爺ヶ岳  鹿島槍ヶ岳    五竜岳

大カエデ広場の広津安曇野和房組合の産直市場。

                    名物のひろつ大根。
                    今年は出来が良いようで、5㎏級の大物がゴロゴロ。
                    売れ行きが好調のようで、予定を早めて軽トラで大量に
                    補充していました。

                                         2本買いました。 (300円 税込)

その他の産物も色々あります。

                     昔懐かしい手作りのヘチマたわしです。

                                         台所用とお風呂用に小さいのを2本いただき
                                         ました。  (150円 税込)

今年のひろつ大根。

                     大根部分の長さは約60㎝。

                太さは約14㎝、重さは約5㎏。
                                       これだけの大物なのに、鬆(ス)が入っていない
                                         のは流石です。

                      紅葉の最盛期を迎え、マスコミ関係者が取材に
                訪れたようです。
                                        (2020.10.22 信濃毎日新聞より)




秋の国宝松本城2020年10月16日 22:25

今年は松本城公園を利用した「信州・松本そば祭り」をはじめ、
「中秋の名月・月見の宴」などのイベントが新型コロナの影響で
すべてが中止となりました。
なので、松本城を訪れる機会が無かったのですが、今日は市役所
に用が有ったので終わった後に久し振りに公園を散策しました。

市役所前の東の入口「太鼓門」
左側の大きな石は「玄蕃石」といい重さ約22トン。

                     門を入ると左側の石垣に猪に似た大きな石があり、
                     亥年の昨年はかなり話題になりました。

                                         本丸庭園への入口「二の門」と大天守。

大天守、辰巳附櫓と月見櫓。

                     乾小天守、大天守、辰巳附櫓と月見櫓。
                     秋の恒例行事、黒漆の塗替えが終わったばかり
                     なので板壁が黒紫色に輝いて、一年でいちばん
                     綺麗な時季です。
                     松本城:外壁(下見板)の漆塗り替え作業
                     https://video.mainichi.jp/detail/video/5714095761001

                                        今は三代目が後を継いでいて、今年の作業は先日
                                        終わりました。
                                                           (2020.10.06 信濃毎日新聞より)

西側広場からお堀越しに見る松本城。

                     埋橋と乾小天守、大天守。

              ひつじ雲と松本城。
                            

       GoToトラベルのおかげか、国内からの観光客はおいでになっている
       ようですが、いつもは大勢いらっしゃる外国人観光客の姿は見えませ
   んでした。




国宝松本城関連の過去トピ





信州・松本そば祭り


そばの花@山形村2020年09月20日 22:35

山形村消防署。
左側に満開のそば畑が見えます。

                     周辺のそば畑は茶色に色づき始めましたが、ここは
                     今が満開です。









かなり広いのに花の成長にむらが無く、花の間から
雑草も見えません。
かなりの達人が丁寧に育てたそばの畑とお見受けし
ました。
秋には美味しいそばが収穫できることでしょう。



                                         蝶さんや蜂くんたちが蜜集めに飛び交って
                                         いなかったのは残念!

                     そば処木鶏。
                     2時近くに寄ったら満席状態の二組待ちで、駐車場
                     には他県ナンバーの車が数台止まっていました。
                     待ちは苦になりませんが、混雑が苦手なので今日は
                     パスしました。
                     そうです、シルバーウイークなのをすっかり忘れて
             いました。      


            木鶏では美味しいそばをいただき損ねましたが、きれいな
            そばの花を見られたので良しとしましょう。


そばの花 の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/09/09/9293721(松本市東山山麓線)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/09/01/9148159(塩尻市北小野)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/06/26/9092068(安曇野市三郷)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/09/16/8961121(青木村タチアカネ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2018/08/30/8953239(大町市中山高原)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/09/8673628(安曇野)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/05/8671048(木曽町開田高原)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/09/01/8666000(塩尻市北小野)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/09/02/8167761(大町市中山高原)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/09/01/8167633(塩尻市北小野)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/20/8115847(アルプス安曇野公園)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/06/19/8115134(常念道祖神周辺)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/20/7801877(青木村タチアカネ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/12/7789585(塩尻市山麓亭前)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/11/7788210(塩尻市北小野)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/03/7774013(大町市中山高原)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/09/01/7767986(朝日村ふじもり周辺)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/13/7434273(大町市中山高原)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/12/7433891(青木村タチアカネ)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2013/08/29/6964482(大町市中山高原)
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2012/09/02/6562569(大町市中山高原)


そばの花@松本市 東山山麓線2020年09月09日 17:28

東山山麓線、塩尻市の「そば処山麓亭」の南側の
畑ではそばの花が満開になりました。

                     



東山山麓線、紫陽花で有名な法船寺周辺のそば畑です。
営農法人の手入れの行き届いた畑でもそばの花が満開で、
花がまばらにならず雑草も見えない見事なそば畑です。

        そばの花と北アルプス風景。
                      見にくいですが真ん中の三角に尖った山が常念岳。

                                         真ん中左寄りのギザギザした山が乗鞍岳。







   山麓線の左右では大小のそば畑でそばの花が満開です。
   先月末から今月初めにかけて、木曽の開田高原や大町の新行と
   松本市の奈川でそばの花が見頃という情報がありました。
   (大町の中山高原の情報がありませんでしたが・・・)
   ところが、新型コロナ禍のために松本そば祭りを初め、各地の
   そば祭りが全て中止となりました。
   私の場合、そばの花の鑑賞がそば祭りの第一歩なので、気分が
   削がれてしまいました。
   「そうは言っても・・・」という事で近くのそば畑で間に合わ
   せてしまいました。



ひまわりの花@安曇野市豊科堀金2020年08月20日 21:26

道の駅「アルプス安曇野ほりがねの里」の南側。

                     今年も綺麗に咲きました。



展望や撮影のためのお立ち台があります。

                     お立ち台からの展望。

              これもお立ち台からの展望。

猛暑のためか少々お疲れ気味のひまわり達です。






                           やはり、夏の日にはひまわりはお似合いですね。
                   見頃は今週いっぱいでしょうか。


2020年のひまわり
松本市島内
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2020/07/05/9265199

2019年のひまわり
松本市島内
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/07/03/9110950

2017年のひまわり
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/10/8644163
松本大学ひまわり祭り
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/05/8640736
池田町クラフトパーク入口
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/03/8639435

2016年のひまわり
国道158号線、新村交差点
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/25/8162719
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/11/8149988
松本大学ひまわり祭り
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/06/8147136
信州スカイパーク「野と花のゾーン」
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/07/28/8141277

2015年のひまわり
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/18/7736858

2014年のひまわり
国道158号線、新村交差点
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/04/7428426
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/23/7420332
松本大学の西側休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/06/7407884


ひまわりの花が満開@松本市島内2020年07月05日 21:49

                松本市島内の広さ約70アールの畑でひまわりの花が
              満開になりました。
                地元の農業法人「北清水」が栽培していて、10日頃
                まで楽しめそうです。
                場所は平成28年に信州まつもと大歌舞伎の開催に合
                わせて二人桃太郎の田んぼアートが行われた所です。
                周囲に駐車場とトイレが無いのでご注意下さい。

ひまわり畑。

                      梅雨の時季なので湿った風が吹いています。

                                         風になびく花びら。

ひまわりは自由に摘み取ることが出来、専用の鎌が
用意してあります。
小さな子供さんからお年寄りの方まで、手に手に
ひまわりの花を持って散策していました。

                     私も12~13本いただきました。

              半分は友達に進呈し、残りは花瓶に飾ります。


          紫陽花の後は向日葵へと、季節が一気に進んだ感じがします。


2019年のひまわり
松本市島内
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2019/07/03/9110950

2017年のひまわり
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/10/8644163
松本大学ひまわり祭り
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/05/8640736
池田町クラフトパーク入口
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/08/03/8639435

2016年のひまわり
国道158号線、新村交差点
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/25/8162719
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/11/8149988
松本大学ひまわり祭り
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/08/06/8147136
信州スカイパーク「野と花のゾーン」
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2016/07/28/8141277

2015年のひまわり
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/08/18/7736858

2014年のひまわり
国道158号線、新村交差点
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/09/04/7428426
安曇野市豊科「ほりがねの里」南側の休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/23/7420332
松本大学の西側休耕田
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2014/08/06/7407884


そばの花@塩尻市北小野上の原2019年09月01日 21:28

信州ひすいそばを栽培している北小野上の原地区で、
今年もそばの花が満開になりました。

                     交雑を防ぐため山ぎわの斜面に、ひすいそばに
                     特化して栽培されています。







                                         山ぎわの急斜面を段々畑にして栽培しています。







そばの花のUP。

                    蜂さんは栄養豊かで美味しい蜜集めに花から花へと
                    大忙し。

                                        蝶々さんも美味しい蜜を吸っています。



薄緑が綺麗で香りの高い「信州ひすいそば」とは
http://www.pref.nagano.lg.jp/nogi/soba/hisuisoba.html