カルちゃんと12羽の子供たち@松本市里山辺2014年05月15日 21:22

今年も松本市里山辺の藤井さん宅の庭で、カルガモのひな12羽が親鳥と一緒に池の中を泳ぎ始めました。

カルガモがこの池で子育てをするようになって20年目になりますが、この個体が子育てをするようになって4~5年と思われるそうです。
毎年池の島にあるサツキの下で産卵しますが、今年は温め始めた日から推測して
11日に泳ぎ始めたそうです。
無事に元気に成長すると巣立ちは7月の末ごろになるそうです。



岸辺の餌場で


                    サツキの島で


                                        全員集合


お昼寝だよ


                    目が覚めたらお散歩に行こうよ


                                        はぐれちゃだめよ





お池へジャンプ!


                    「早くおいでよ」、「ちょっと怖いな~」


                                        みんなでお食事


さあ、泳ぎの練習しましょう


                    おかあさんとスーイ、スイ


                                        ボクたちワタシたち、ここで生まれたんだよ






コメント

トラックバック