全国高校駅伝大会@京都市2016年12月25日 22:34

全国高校駅伝 男子は第67回、女子は第28回大会。

京都市西京極陸上競技場、正午現在のコンディション。


                    男子はフルマラソンと同じ42.195kmを7人でリレー。
                    長野県代表は佐久長聖高校、目標はメダル獲得の
                    3位以内。


               スタート。


                1区(10km)、名取燎太選手(3年)はラスト200m手前
                    で力強くスパート。

29分22秒で区間賞を獲得。


                    2区(3km)、松崎咲人選手(1年)も8分6秒で区間賞。


                                        3区(8.1075km)、中谷雄飛選手(2年) 23分28秒
                                        区間3位。一時は留学生に抜かれたが粘って抜き
                                        返し首位を譲らず総合1位。


4区(8.0875km)、本間敬大選手(2年) 24分7秒で
区間12位、総合2位。


                    5区(3km)、内田光選手(3年) 8分44秒の区間賞で
                    総合2位。


                                        6区(5km)、相馬崇史選手(3年) 14分51秒で
                                        区間2位、総合2位。


7区(5km)、丸山幸輝選手(2年) 14分38秒で区間3位。
総合では2時間3分16秒で2位入賞!銀メダル獲得。


                    上位10位までの順位と時間。             


                                        1区から7区まで安定した力で上位をキープ。



女子はハーフマラソンと同じ21.0975kmを5人でリレー。
午前10時現在のコンディション。


                                      長野県代表は長野東高校、目標は入賞の八位以内。
                                       スタート。


                    1区(6km)、和田有菜選手(2年)は始めから先頭集団に
                     付け、満を持して残り500m手前からロングスパート。


昨年のリベンジを果たし、19分14秒で区間賞を獲得。


                    2区(4.0975km)、松沢綾音選手(2年)
       13分20秒で区間6位、総合2位。


                                        3区(3km) 高安結衣選手(1年) 9分45秒で区間5位
                                        総合2位。


4区(3km) 村上愛華選手(3年) 9分30秒で区間6位、
総合2位。


                    5区(5km) 岡村未歩選手(3年) 17分5秒で区間28位。
                    総合では1時間8分54秒で6位入賞!。


                                       女子も終始安定した力で上位をキープ。
                                       公立の普通科高校なので生徒は県内中学の出身者
                                       ばかり、その陣容で6位入賞は立派!。


               男女ともエースが築いた良い流れを生かして佐久長聖は
               2013年から4年連続入賞し、長野東は8位に入った11年
               以来となる二度目の入賞を果たしました。




全国高校駅伝大会の過去トピ
http://ahoodori.asablo.jp/blog/2015/12/20/7956074


コメント

トラックバック